婚活パーティー:プロフィールシート
(自己紹介カード)の書き方


婚活パーティーでは、パーティーが始まる前に
プロフィールシート(自己紹介カード)を書いて、

会話の時は、異性とプロフィールシート(自己紹介カード)を
交換
した上で話しを始めます。

なので、
異性に好印象なプロフィールシート(自己紹介カード)
の書き方は事前に知っておきたいですよね。

そこで、本日は、何十回と婚活パーティーに参加して、
カップルにもなれている私が異性に好印象な
プロフィールカードの書き方を紹介します。
プロフィールシートの内容が悪いと、
それだけで異性から恋愛対象外
なってしまいますよ。

プロフィールシート(自己紹介カード)を書く上で大事な事


プロフィールシート(自己紹介カード)を書く上で、
もっとも大事な事・特に意識して欲しいのが、

差別化・独自性を高めてライバルがいない状態を創る事

②相手はどういう人だったら、将来性があり信頼できる
 ⇒カップルになっても良いと思うか?考える事

です。

まず、①についてですが、

婚活パーティーには必ず同性のライバルがいます。

だから、ライバルに負けない為に、必ず貴方だけの

強みを創る事が必要
です。

貴方が同性のライバルに負けない強みは何でしょうか?

もし、分からないのであれば、婚活パーティーに参加するまでに

考えておいて下さい。これがないと、婚活パーティーでカップルに

なるのは難しくなります。


次に、②についてですが、

例えば、

【男性の場合】

①職業

という項目に対して

営業」とだけ書くより、

〇〇のコンサルティング

②恋愛を長続きさせるのに必要な事は?

という項目に対して

許容力」とだけ書くより、

お互いの価値観を尊重し合える心の広さ

と書いた方が、将来性があり信頼できる
カップルになっても良いと思いますよね?


【女性の場合】

①得意料理

という項目に対して

焼きそば」と書くより、

肉じゃがや煮物料理

と書いた方が、
【男性から家庭的で料理が上手そう】
と思ってもらえますよね?

②趣味・最近興味がある事

という項目に対して

ショッピング」と書くより、

美しい夜景を見に行く事

男性と価値観を共有できる趣味を書いた方が、

将来性があり信頼できるカップルになっても良い
と思われます。

このように、プロフィールカードを書く際は、

相手目線でプロフィールカードを記入する事が大事

です。

相手のメリットになる魅力を伝え、信頼を獲得する

という意識を常に持って、プロフィールシートを書いてみて下さい。

カップリング率をグッと高める事ができますよ!

ただ、
嘘をつくと信頼を失う為、正直に書きましょう。

異性から良く聞かれる項目である

【職業】
【趣味・特技 or 自己PR】
【休日の過ごし方】
【おすすめのデートスポット】
【好きな異性のタイプ】

から優先して考えてみるのが良いですよ。

プロフィールシート(自己紹介カード)を書く上でのポイント


【ポイント①】

同性のライバルに負けない強み・独自性を書いておこう

他の方と一線を画した強みがあれば、それは貴方の
大きな武器となります。異性の注目度もグンとアップしますよ。


【ポイント②】

事前に上記のプロフィールカードの記入事項に
何と書くか?決めておきましょう。

事前に書く内容を決めておけば、
落ち着いて婚活パーティーに臨めます。


【ポイント③】

プロフィールカードの記入事項に対する異性からの
質問・好印象を得られる回答
を事前に考えておきましょう。

仕事の面接と同じで、事前に質問事項に対する答えを
考えておいた方が良い結果が得られます。


当日、焦って失敗しない為に、
パーティーの流れも合わせて確認しておいて下さいね。


【ポイント④】

プロフィールカード(自己紹介カード)で最初にチェックされる
のが、字のキレイ/丁寧さです。

字がキレイ/丁寧だと異性から、誠実な印象を持たれますよ。

プロフィールカード(自己紹介カード)はキレイ/丁寧に
書いて下さいね。


【ポイント⑤】

プロフィールカードに空白欄があると、相手から、
【やる気のない人】という印象
を与えてしまいます(>_<)

なので、
プロフィールカードはすべて埋めて下さいね。


【ポイント⑥】(男性のみ)

女性から、必ず聞かれる質問が、仕事についてです。

やはり、結婚となると、女性は男性の職業がとても気になる
ようですね。仕事でアピールできる話しを持っていると
好感度がアップしますよ。



【ポイント⑦】(女性のみ)

男性なら、やっぱり料理できるかどうか?は、
とても気になります。

だから、【料理しない】にはチェックせずに、
得意料理をいくつか言える
ようにしておいて下さい。

それだけで、男性からの印象はグンと良くなりますよ。


【ポイント⑧】

趣味は、異性と共感できる内容のものにすると、
デートに繋げやすくなります。

料理やお酒が美味しい居酒屋の名前を書いて、
パーティーの後に一緒にデートする方向に持っていく
のも良いですよ。


【ポイント⑨】

絵が上手なら、イラストも取り入れて下さいね。

イラストを取り入れると、
強いインパクトを残せ、感性豊かな人といった印象を
与えらえる
ので、カップルになれる確率も上がりますよ。



【ポイント⑩】

最近、人気のTV・映画・音楽・本・
芸能人などを記入しよう。

今、話題のTV番組や映画などを記入する事で
異性との共通点が見つかり、会話が弾みやすく
なります。


【ポイント⑪】

趣味や特技は、たくさん書いておこう。

趣味や特技をたくさん書いておくと、
共通の話題が見つかりやすくなり、会話が盛り上がりますよ。


上記のポイントを意識して、
婚活パーティーに臨んでみて下さいね。


分野別:婚活パーティーランキング

婚活パーティーおすすめ/人気ランキング!
20代/30代/40代男性向け比較


若くてカワイイ美女(可愛い子)が多い
婚活パーティーランキング


結婚前提な女性が多い
婚活パーティーランキング


婚活パーティー:男性の料金が
安いパーティーランキング


婚活パーティー体験談

ホワイトキー/個室に34歳モテない男が行ってみた

PARTY☆PARTY/個室に34歳モテない男が行ってみた

オトコン/半個室に34歳モテない男が行ってみた

エクシオ/個室に34歳モテない男が行ってみた

シャンクレール/個室会場に34歳モテない男が行ってみた

シャンクレール/オープン会場に34歳モテない男が行ってみた

婚活パーティー比較

シャンクレール・エクシオを比較してみた

シャンクレール・オトコンを比較してみた

ホワイトキー・シャンクレールを比較してみた

PARTY☆PARTY・シャンクレールを比較してみた

ホワイトキー・オトコンを比較してみた

ホワイトキー・エクシオを比較してみた

ホワイトキー・PARTY☆PARTYを比較してみた

PARTY☆PARTY・オトコンを比較してみた

PARTY☆PARTY・エクシオを比較してみた

オトコン・エクシオを比較してみた


モテない男の婚活パーティー体験談【OK辞典】