商品/サービス考察辞典-OK辞典
⇒⇒小学生の学力UPにオススメな家庭学習教材一覧を比較

小学生は学問の基礎を身につけるとても大切な時期なので、

学校で習った内容をしっかり身につけて、成長していって欲しい

ですよね。そこで、学校で習った内容を復習できる学習教材は、

とても効果的なのですが、小学生向けの学習教材には色々な

種類・学習方法があって何を選べば子供の学力がUPできるのか

正直、迷ってしまいますよね。ここでは、学習教材を比較し、

お子様の学力UPに最適なオススメの学習教材を紹介していきたい

と思います。お子様にピッタリな学習教材を探してみて下さいね。

お子様にピッタリな学習教材を選ぼう!!
(1)学習教材・学習方法の種類から選ぶ
(2)各教材のPRポイントから選ぶ
(3)各教材のかかる費用から選ぶ
(4)各教材の口コミ・評価・評判から選ぶ
(1)学習教材・学習方法の種類から選ぶ

小学生向けの学習教材・学習方法について記載してみました。

①スタディーサプリ(対象:小学4年生~中学3年生)



②学研ゼミ(対象:小学1年生~中学3年生)


③すらら(対象:小学4年生~中学3年生)


④ポピー(対象:小学1年生~中学3年生)


⑤スマイルゼミ(対象:小学1年生~中学3年生)


⑥Z会(対象:小学1年生~中学3年生)




⑦進研ゼミ(対象:小学1年生~中学3年生)






⑧ドラゼミ(対象:小学1年生~小学6年生)



比較してみるとスタディーサプリすららは小学4年生

からしか教材がなく、ドラゼミは中学生の教材がない事がわかります。

次にそれぞれの学習方法のメリット・デメリットを調べてみました。

メリット

1、ゲーム感覚で楽しく学習できる

2、動画で説明してくれるのでテキストよりわかりやすい

3、その場で自動採点してくれる!

4、問題正答率から得意科目・苦手科目が一目でわかる

5、苦手科目は前の学年に戻って基礎から学習する事ができる

6、お子様の学習時間やドリルの正答率を管理画面でチェックできる

7、いつでもどこでも学習ができる

8、テキストがたまらない

デメリット

1、タブレットの費用がかかる

2、勉強せずに、インターネットで変なサイトや動画を見てしまう可能性
  がある
!(進研ゼミスマイルゼミは専用タブレットの為、インターネット
  の利用をできないようにする事が可能)

3、子供がタブレットを壊してしまう可能性がある!

4、液晶画面ばかり見てしまう為、目が疲れる・悪くなる

5、机で学習する習慣が身につかない

6、授業・解説の聞き流しができてしまい、子供にやる気がないと、
 一向に学力が向上しない


7、文字を書く量が減る為、子供の基礎学力が低下する

8、タブレット学習だと、選択式の問題が多くなってしまい、
  子供が当てずっぽう解答してしまう危険性がある!


9、テキストを印刷するのが面倒である!

メリット

1、課題・テストの提出期限がある為、子供のやる気が続く

2、添削担当の先生とのコミュニケーションによって、やる気が継続する

3、机で勉強する習慣が身につく

4、タブレット費用がかからない

5、タブレットを壊してしまう事がない

6、タブレット学習に比べて、目が悪くならない・疲れない

7、文字をしっかり書いて学習する為、漢字や計算等が記憶に残りやすい!

デメリット

1、教材で解いた問題を個別担任に郵送して、チェック(添削)して
  もらい返却してもらう作業が面倒な為、長く続ける事ができない


2、テストを解いても、解答が返却するまで、答えがわからないのは、
  時間の無駄


3、苦手科目の把握が困難

4、前の学年に戻って復習する事ができない

5、テキストがどんどんたまってしまう

6、机でないと勉強ができない為、継続して続けるのが難しい

7、テキストでの学習は、動画よりわかりずらい

メリット

1、子供が解いた問題を親が〇付けするので、親子のコミュニケーション
  を図ることができる


2、お子様と一緒にどうすれば学力UPできるかを考えながら、
  勉強を進めていく事ができる


2、お子様の得意科目・苦手科目の把握ができる

3、机で勉強する習慣が身につく

4、タブレット費用がかからない

5、タブレットを壊してしまう事がない

6、タブレット学習に比べて、目が悪くならない・疲れない

7、文字をしっかり書いて学習する為、漢字や計算等が記憶に残りやすい!

8、問題を解いたらすぐ答え合わせができる為、時間の無駄がない!

デメリット

1、お子様の採点を実施する手間がかかる

2、お子様の勉強のスケジュール管理を実施していく必要がある

3、添削がない(担当による〇×やアドバイスがない)=提出期限がない
  ので、勉強の習慣が身につかない

5、テキストがどんどんたまってしまう

6、机でないと勉強ができない為、継続して続けるのが難しい

7、テキストでの学習は、動画よりわかりずらい



というメリットとデメリットがある事がわかりました。

タブレット学習は、いつでもどこでも学習できたり自動採点機能

苦手・得意分野の把握が容易な反面、机で学習する習慣が身に

つかなかった
り、文字を書かない為、漢字や計算等が記憶に残り

にくかった
り、タブレットを壊してしまったりする事もあるようです。

やはり、学習方法それぞれにメリットとデメリットがありますね。

お子様にピッタリな学習教材を選ぼう!!
(1)学習教材・学習方法の種類から選ぶ
(2)各教材のPRポイントから選ぶ
(3)各教材のかかる費用から選ぶ
(4)各教材の口コミ・評価・評判から選ぶ
(2)各教材のPRポイントから選ぶ

各教材の学習内容・PRポイントについて記載してみました。

①スタディーサプリ(小学4年生~中学3年生)

(対象科目:国語・算数・理科・社会)

1、7日間無料お試し体験がある

2、値段が月額1,058円(税込)と安い

3、わからない所があった場合、前の学年に戻って復習する事ができる

4、問題の正答率から得意分野・苦手分野が一目でわかる

5、いつでもどこでも勉強する事ができる!すき間時間を有効に活用できる!

6、80%以上の人がスタディサプリで勉強の苦手を克服できたテストの
 点数が上がった
と回答している!

7、お子様の学習時間やドリルの正答率を管理画面でチェックできる!


②学研ゼミ(小学1年生~中学3年生)

(対象科目:国語・算数・社会・理科)

1、1ヶ月すべてのサービスを無料で利用できる!

2、「子供が熱中できる何か?」を探す事を目的とした教材となっている!

3、「ゲーム感覚」で楽しめる!どんどん難易度を高い問題をクリアしていく
  のが楽しい!

4、「多種多様」な学習教材(読書・新聞等)が用意されてる!

5、勉強に登場する「キャラクター」がかわいい


③すらら(小学4年生~中学3年生)

(対象科目:国語、算数)

1、「すららコーチ(先生)」が遠隔でサポートしてくれるから、
 わからない事はいつでも質問する事ができる!

2、「キャラクターと対話」しながら楽しく学習ができる!

3、「ゲーム感覚」で楽しめる!

4、前の学年に遡って復習したり、次の学年の予習もする事ができる!

5、勉強に登場する「キャラクター」がかわいい

6、成績情報や学習履歴をデータで管理でき、苦手分野・得意分野も
 一目でわかる!


7、申し込み前に無料体験ができる


④ポピー(小学1年生~中学3年生)

(対象科目:国語・算数・理科・社会(理科・社会は小学3年生から))

1、無料サンプルセットがもらえる

2、テキストの各ページに教科書ページを記載しているので、
 授業の進み具合に合わせて学習できる

3、[学期末テスト]、[学年末テスト]で、お子様の学習状況の確認ができる!

4、覚えた事をすぐに練習問題で確認できる!

5、テキストには[ポイント]、[テストに出る]等の表記がある為、重要な
 ポイントが一目でわかる
ようになっている!


⑤スマイルゼミ(小学1年生~中学3年生)

(対象科目:国語・算数・社会・理科・英語(社会・理科は小学3年生から))

1、英語はネイティブな発音を聞く事ができる!

2、漢字の正しい書き順・書き方も覚える事ができる

3、お子様の学習状況や得意・不得意科目の確認ができる

4、がんばった分だけ、「スター」がもらえて、面白アプリや
  名作まんが等を楽しめるようになっている!

5、お子様向けの新聞(月2回)も用意している!

6、専用タブレットだから、保護者が、インターネットの利用可・不可の
  設定ができる


7、まるで鉛筆のような書き心地でタブレットに文字が書ける

8、標準クラスの他に教科書の範囲を超えた問題を解く力を養う
  講座(発展クラス)
も用意されている!

9、学習科目に英語がある


⑥Z会(小学1年生~中学3年生)


(対象科目:国語・算数・社会・理科・英語(社会・理科・英語は小学3年生から))

1、紙で学習するか?・タブレットで学習するか?を選択できる

2、お子様の「考える力」や「応用力」を養う事を目標としており、
 「頭を使わないと解けない問題」を多く取り扱っている!

3、お子様と指導者が「1対1で向き合った指導」を行っている!

4、タブレットでライバルと交流出来たり、お子様の学習状況を確認できる!

5、志望校や学習到達度に応じた問題を用意してくれる

6、お子様の目標・学習スタイルに応じて、細かくコースが設定
  されている!
⇒小学1・2年生のコースはテキストコース1つ
  だが、小学3年生からは、テキストコースタブレットコース
  中学受験コースがある!

7、資料請求すると、お試し教材を送ってくれる!


⑦進研ゼミ(小学1年生~中学3年生)


(対象科目:国語・算数・社会・理科(理科・社会は3年生から))
(オンライン英語は別料金で受講可能)


1、紙で学習するか?・タブレットで学習するか?を選択できる

2、タブレットで、理解度別問題や苦手遡り学習も行える!

3、お子様のレベルや志望校に合わせたテキストを選べる!

4、学習の取り組み方や進路の悩みに対する電話サポートも充実している!

5、全国模擬テストで自分の実力の確認ができる

6、レベル別問題(基礎・応用・挑戦)を用意している

7、専用タブレットだから、外部サイトにはつながらないので、
  お子様が変なサイトを見てしまう心配がない!

8、タブレット学習で、勉強が楽しくなったと回答した人の割合が94.5%
  と満足度が非常に高い!

9、学習科目に英語がある


⑧ドラゼミ(小学1年生~小学6年生)

(対象科目:国語、算数)

1、子供に人気の「ドラえもん」と楽しく学べる!

2、ストーリー仕立ての構成で学習できる為、楽しく続けられる

3、パズルや間違い探し等の遊びを通じて、子供の観察力や
  推理力、想像力/創造力、考える力を伸ばす
事ができる!

4、シールを集めるとご褒美がもらえるようになっており、
  子供のやる気が継続する!

5、基礎学習ページの他に考える力が必要な問題も用意している
  から応用力が身につく

6、1週間分の無料教材をもらえる



このように各教材ともに、子供の学力UPできるようによく考えられて

いる
事がわかります。ただ、子供によって、向き不向きは必ずある為、

どの教材も無料体験や無料サンプル教材/資料をもらえるようになって

います。ですから、申し込みする前に一度、無料体験や無料サンプル

教材/資料をもらって試して頂けると良い
と思います。

ちなみに、小学生向けの英語が学習できる教材は、


⑤スマイルゼミ(小学1年生~中学3年生)

(対象科目:国語・算数・社会・理科・英語(社会・理科は小学3年生から))


⑥Z会(小学1年生~中学3年生)


(対象科目:国語・算数・社会・理科・英語(社会・理科・英語は小学3年生から))


⑦進研ゼミ(小学1年生~中学3年生)


(対象科目:国語・算数・社会・理科(理科・社会は3年生から))
(オンライン英語は別料金で受講可能)

となっています!!

お子様にピッタリな学習教材を選ぼう!!
(1)学習教材・学習方法の種類から選ぶ
(2)各教材のPRポイントから選ぶ
(3)各教材のかかる費用から選ぶ
(4)各教材の口コミ・評価・評判から選ぶ
(3)各教材のかかる費用から選ぶ

年齢別に価格表を作成してみました。

【小学1年生】
教材の名前 金額(安い順)
 学研ゼミ 月額:540円~1,080円(税込)
スマイルゼミ 月額:2,138円(税込)
ポピー 月額:2,700円(税込)
ドラゼミ 月額:3,333円(税込)
進研ゼミ 月額:3,343円~3,637円(税込)
Z会 月額:4,520円(税込)

【小学2年生】
教材の名前 金額(安い順)
学研ゼミ 月額:540円~1,080円(税込)
ポピー 月額:2,800円(税込)
ドラゼミ 月額:3,333円(税込)
進研ゼミ 月額:3,343円~3,637円(税込)
スマイルゼミ 月額:3,888円~4,752円(税込)
Z会 月額:4,960円(税込)

【小学3年生】
教材の名前 金額(安い順)
学研ゼミ 月額:540円~1,080円(税込)
ポピー 月額:3,100円(税込)
進研ゼミ 月額:3,343円~3,637円(税込)
ドラゼミ 月額:3,657円(税込)
スマイルゼミ 月額:4,200円~5,400円(税込)
Z会 月額:1科目2,980円~(税込)

【小学4年生】
教材の名前 金額(安い順)
学研ゼミ 月額:540円~1,080円(税込)
スタディサプリ 月額:1,058円(税込)
ポピー 月額:3,100円(税込)
進研ゼミ 月額:4,062円~4,419円(税込)
ドラゼミ 月額:4,089円(税込)
スマイルゼミ 月額:4,752円~5,940円(税込)
すらら 月額:8,640円~10,800円(税込)
Z会 月額:1科目3,180円~(税込)

【小学5年生】
教材の名前 金額(安い順)
学研ゼミ 月額:540円~1,080円(税込)
スタディサプリ 月額:1,058円(税込)
ポピー 月額:3,400円(税込)
ドラゼミ 月額:4,413円(税込)
進研ゼミ 月額:4,865円~5,293円(税込)
スマイルゼミ 月額:5,292円~6480円(税込)
すらら 月額:8,640円~10,800円(税込)
Z会 月額:1科目3,360円~(税込)

【小学6年生】
教材の名前 金額(安い順)
学研ゼミ 月額:540円~1,080円(税込)
スタディサプリ 月額:1,058円(税込)
ポピー 月額:3,400円(税込)
ドラゼミ 月額:4,737円(税込)
進研ゼミ 月額:5,632円~6,128円(税込)
スマイルゼミ 月額:5,832円~7,020円(税込)
すらら 月額:8,640円~10,800円(税込)
Z会 月額:1科目3,460円~(税込)


総合して値段が安い教材は、

学研ゼミ(小学1年生~中学3年生)

(対象科目:国語・算数・社会・理科)

スタディーサプリ(小学4年生~中学3年生)

(対象科目:国語・算数・理科・社会)

ポピー(小学1年生~中学3年生)

(対象科目:国語・算数・理科・社会(理科・社会は小学3年生から))

の順番になっている事がわかると思います。

お子様にピッタリな学習教材を選ぼう!!
(1)学習教材・学習方法の種類から選ぶ
(2)各教材のPRポイントから選ぶ
(3)各教材のかかる費用から選ぶ
(4)各教材の口コミ・評価・評判から選ぶ
(4)各教材の口コミ・評価・評判から選ぶ

各教材の口コミ・評価・評判について記載してみました。

①スタディーサプリ(小学4年生~中学3年生)

(対象科目:国語・算数・理科・社会)

【良い評価】

1、参考書に比べると、動画で説明してくれて分かりやすい!

2、ソファーやベッドでリラックスしながら勉強できる!

3、わからない授業は何度も動画を見る事ができる!

4、得意分野・苦手分野が一目でわかる!

5、値段が月額:1,058円(税込)と安い!

【悪い評価】

1、わからない事があっても質問する事ができない!

2、机で勉強する習慣が身につかない!

3、勉強せず、タブレットで動画などを見て遊んでしまったりして
  続ける事が困難!


4、テキストを印刷するのが面倒!

②学研ゼミ(小学1年生~中学3年生)

(対象科目:国語・算数・社会・理科)

【良い評価】

1、値段が安くてお得(月額:540円~1,080円(税込))!

2、ワンダードリルは、ゲーム感覚で学習出来て楽しい!

3、ワンダードリルにはチーム対抗戦があり、他のワンダードリル
  ユーザーと協力して、ステージ(問題)をクリアしていくのが楽しい!


4、スマートドリルの授業内容は単元ごとに1~2分と短く区切られており、
  集中して学習できるようになっている!


5、スマートドリルは設定で子供が使っている教科書の内容に
  沿った学習ができる!また、お子様のレベルに合わせて教科書の
  レベルを上げられる!


6、スマートドリルは、子供の学習状況がメールで定期的に
  入るようになっている為、とても安心!


7、スマートドリルは選択式問題の他に、プリントを印刷して問題を解く
  事もできる!


【悪い評価】

1、1コンテンツの価格は手頃だが、動画・新聞・辞書のコンテンツも
  組み合わせると、1ヶ月2,000~3,000円程度の費用が発生する!


2、学研チャンネル(動画チャンネル)を利用すると、子供が勉強せず、
  アニメばかり見てしまう!


3、テキストを印刷するのが面倒!

③すらら(小学4年生~中学3年生)

(対象科目:国語、算数)

【良い評価】

1、クイズ形式で学習できて楽しい!

2、苦手科目/分野を克服できる!

3、遊び心もあり、分かりやすい!

4、何度も繰り返し復習ができ、予習も簡単にできる!

5、タブレットとテキストを並行して使用できるのが良い!

6、テスト対策も万全にされていて、成績が良くなった!

7、担当講師が理解できるまで親切丁寧に教えてくれた!

8、教材が丁寧でとても分かりやすい!また、解説も音声で
  してくれるのがとても良かった!


【悪い評価】

1、ユニットによって学習時間が15分~100分とかなり差があり、
  長いユニットは続けるのが困難!

2、パソコンの画面を見すぎで目が疲れる!

3、教科書に従った構成になってないのでわかりずらい!

4、料金(月額・入会金)が他の教材に比べて高い!

5、電話が定期的に来て、しつこくて口論になる事があった!

6、会話のやりとりが大変だった!

7、操作の仕方がわかりずらく、慣れるのに時間がかかった!

8、担当講師とのメールのやりとりが途切れがちだった!

9、講義に出てくるキャラクターが気に入らないと子供が飽きてしまう!

④ポピー(小学1年生~中学3年生)

(対象科目:国語・算数・理科・社会(理科・社会は小学3年生から))

【良い評価】

1、教科書に沿った教材だから、テストで高得点が取れる!

2、教科書に沿った内容だから、家庭学習の習慣や復習の仕方が身につく!

3、わからない所は、電話やFAXでの相談ができる!

4、自分の学校のカリキュラムに合わせたコースを選択できる為、
  とても助かる!

5、値段が安いのに教材はボリュームがあり、充実している
  学校の授業の補足として利用できる

6、教科書に沿った教材だから、子供の学習意欲が向上する!

7、1日の学習時間が10分~20分と短い為、無理なく続ける事ができる!


【悪い評価】

1、テキスト学習だから、面白みに欠ける!

2、キャラクターがつまらない!

3、応用問題が少ない!

4、添削がない(担当による〇×やアドバイスがない)=提出期限がない
  ので、勉強の習慣が身につかない

5、子供の気を引くような付録もない為、子供からすると物足りない気がする!

⑤スマイルゼミ(小学1年生~中学3年生)

(対象科目:国語・算数・社会・理科・英語(社会・理科は小学3年生から))

【良い評価】

1、大きな専用タブレットに文字を書いたりできるので、
  子供がとても楽しく学習できる!

2、問題量も多く、標準クラスの他に教科書の範囲を超えた問題を
  解く力を養う講座(発展クラス)も用意されているから学力UPに最適!


3、テキストがカラフルで、イラストなどを使ってとてもわかりやすい!

4、勉強したいという意欲が湧きやすい教材となっている!

5、子供に合わせた最適な学習プログラムが提供される為、非常に
  効果が高い!弱点が克服できる!


6、ゲーム感覚で進める事ができたので、成績を上げる事ができた!

【悪い評価】

1、タブレットの反応が良くないからストレスたまる!

2、進研ゼミに比べて学習動画がつまらない!

3、タブレットの維持費が高い!

4、学習内容に対しての相談ができない!

5、親への子供の学習の進み具合や得意不得意に関する情報提供が
  ないのは残念!



⑥Z会(小学1年生~中学3年生)


(対象科目:国語・算数・社会・理科・英語(社会・理科・英語は小学3年生から))

【良い評価】

1、他の学習教材に比べて問題が難しく応用力・考える力が身につく!

2、添削の返却も早く、字もキレイで・対応も丁寧で信頼できた!

3、学習や志望校選択に対する不安などを相談できるサポートが
  とても心強かった!


4、自分のやりたい教科を選択できる為、無駄がない!


【悪い評価】

1、成績がトップクラスでないと、テキストが難しくて理解が困難!

2、料金が他の教材と比べて高い!


⑦進研ゼミ(小学1年生~中学3年生)


(対象科目:国語・算数・社会・理科(理科・社会は3年生から))
(オンライン英語は別料金で受講可能)

【良い評価】

1、子供が持つ能力を最大限引き出せるようにサポートしてくれる!

2、子供が進んでタブレット学習を行ってくれるので、とても安心!

3、勉強が好きになるようなカリキュラムになっている為、とても助かる!

4、赤ペン先生は担任制になっており、誤答や苦手分野をピンポイントに
  指摘してくれるのが良い
添削は楽しくて丁寧である!

5、小学校で使っている教科書にあった教材を選択できる!

6、創造力を高める付録がついてきて良い!

7、勉強が苦手な子供にとっては最適な教材である!


【悪い評価】

1、赤ペン先生は担任制の為、指導がワンパターンになる可能性がある!

2、問題量が少ない!

3、Z会に比べると問題が易しく、応用力・考える力が身につかない!


⑧ドラゼミ(小学1年生~小学6年生)

(対象科目:国語、算数)

【良い評価】

1、ドラえもんがテキストに登場しているので、子供が初めから
  熱心に取り組んでくれた!


2、添削は担任制なので、教え方が一貫していて理解しやすかった!
  添削内容はとても丁寧!

3、応用問題にも力を入れている為、応用力・考える力・集中力を
  つける事ができた!


4、楽しく遊ぶ感覚で勉強をさせる事ができた!

5、子供の自立心を育てる事ができた!

6、シールを集めるとご褒美をもらえる為、長く続ける事ができた!

7、1日の勉強時間は約30分で無理なく続ける量なので良い!

8、電話やメールでの対応もあり、安心できる!

【悪い評価】

1、子供の学力が高い場合、問題が簡単すぎる!

2、添削テストの結果が返ってくるのに2週間もかかるのは不満!
  子供もテストでなんて書いたのか忘れてしまっている!

3、進研ゼミの方が、テキストにカラーが多く、文字も大きくて分かりやすい!


各教材のPRポイントや価格や体験者様の口コミ/評価/評判をまとめて

みましたが、お子様に合いそうな教材は見つかりましたでしょうか?

各教材ともに無料体験サンプル教材や資料は無料でもらえますので、

もし気になった教材があれば、お試し・資料請求してみて下さい!


お子様にピッタリな学習教材を選ぼう!!
(1)学習教材・学習方法の種類から選ぶ
(2)各教材のPRポイントから選ぶ
(3)各教材のかかる費用から選ぶ
(4)各教材の口コミ・評価・評判から選ぶ
商品/サービス考察辞典-OK辞典トップへ戻る