手帳型スマホケースのメリット・デメリットを
使用歴3年の僕が解説


手帳型スマホケースは、

汚れが目立ちやすい

ケースがヨレヨレになりやすい

ボタンで開け閉めする物だとボタンが壊れやすい

といったデメリットがあります。

下記の写真は、私が1年間、使用した手帳型スマホケースです
が、写真を見ればわかるように、ボタンは壊れ、汚れも目立ち、
ヨレヨレになってしまっている事がわかります。
見た目は最悪だわ・・・(>_<)

その他にも、

かさばるので、持ち運びが不便

片手で操作しにくい

カードを入れると磁気の影響で使えなくなる

熱がこもりやすい

電話の対応に不便

分厚くなり、スタイリッシュ性にかける

卓上充電器が使用できない

といった口コミが見られました。

ただ、
私自身は、持ち運びが不便・操作しずらい・熱がこもる
などと感じた事はない
為、デメリットと感じるポイントは
人それぞれ異なります。
最初は不便に感じるかもしれないけど、
慣れれば、気にならなくなるわ(*^▽^*)
手帳型スマホケースのメリット

手帳型スマホケースは、

耐久性に優れている

という大きなメリットがあります。

手帳型スマホケースは、液晶画面がケースで覆われ
ているので、スマホを落としても安心
です。

私は、良く1mくらいの高さから、スマホケースを落として、
コンクリートに直撃させてしまっていますが、スマホの
画面は割れずに済んでいますよ(^^♪


ですから、
スマホを良く落とす人や液晶画面を傷つけたくない人は、
手帳型スマホケースがオススメ
です(^^♪
落としても壊れないから気楽だわ(*^▽^*)
ただ、
手帳型スマホケースを買うなら、ボタンはすぐに
壊れてしまうので、ボタンがないケースの方が良い
です。

また、

カードも一緒に持ち運べる

スタンドにして動画や映画が見れる

他の人からスマホ画面を見られない

デザインがかわいい

ミラー付きタイプだと、身なりのチェックが簡単にできる

といった意見もみられました。

総評

手帳型スマホケースは、汚れが目立つ、持ち運び・
操作がしずらいといったデメリットはありますが、
私達が生活する上で、スマホは必需品となっており、

高価なスマホを落として壊す事だけは絶対に
避けなければいけません。


スマホを落として壊してしまえば、

修理するにしても新しいスマホを購入するにしても、
 数万円の費用が発生する


数日間、スマホのない生活を強いられる

事になります。
マジで最悪だわ(>_<)
手帳型スマホケースだと、誤って落としても安心ですよ!!!

手帳型スマホケースをアマゾン楽天でチェック


※関連記事のご紹介

DUXDUCIS(ダックスデューシス):安い手帳型
スマホケースを使ってみた(口コミ/評判/評価)


壁にくっつくスマホケース【ウェイリー】は
くっつかない?・ほこり・粘着力は?を僕が解説


私の体験談辞典-OK辞典