貯金ができない人へ!簡単に
お金を早く貯める方法【体験談】


お金ってなかなか貯めるの難しいよな(>_<)

どこかに出かけた際に、
知らない間に、どんどんお金を使ってしまったりするしな(>_<)

だが・・・

ワイは、昔からお金を貯めるのが得意で、社会人1年目で
月給:25万円程度の時でも、月に10万円以上貯金する事が
できてたぞ(^^♪

そこで、
本日は、ワイが実践しているお金を早く貯める方法
と他の方の意見をまとめてみたぞ!
これさえ意識しとけば、
お金を貯めるのなんて楽勝(*^▽^*)
他の方の意見(方法)総評
ワイが実践しているお金を早く貯める方法

①自分の中で使えるお金を決めておく

ワイはいつも外に遊びに行く時には、使うお金の限度額を
決めてから、出かけるようにしてるぞ。

だいたい、自分の給料の10分の1くらいの金額で
設定してるわ。

すると、お金の使い過ぎを防げるようになる為、
徐々に貯蓄額が増えていくぞ(^^♪


②衝動買いしない

ワイは、いつも外に出かける時は、何を買うか決めてから、
外出するようにしてるぜ。

また、
何かを買う時には、本当に必要な物かどうか?を
しっかり吟味した上で、購入してるわ!


そうする事で、
無駄な出費が抑えられるようになり、
どんどんお金は貯まるようになるぜ(^^♪


③インドアで楽しめる趣味を見つける

ワイは、ロールプレイングゲームやアニメを見るのが好きで、
ハマると、100時間以上、1つのゲームをしたり、アニメを
見たりするぞ。

そして、そういったゲームやアニメを見つけると、
外出する機会が少なくなる為、お金がものすごく
早く貯まる
ようになるんだわ(^^♪

※家計簿をつけなくてもお金は貯まる

よく、お金を貯める為に、「家計簿をつけましょう」という人が
いるが、家計簿をつけて、一生懸命、お金を貯めようと
しなくても、上記の事を意識して行動していけば、お金は
貯まるぞ。ぜひ、実践してみてな!

他の方が実践しているお金を早く貯める方法
他の方の口コミもチェックしてみたぞ!
買う前に考えるクセをつける(衝動買いしない)

レンタル品や中古品を使う

半額セールをうまく使う

交通費を見直す

固定費を見直す(携帯代・保険料など)

毎月の収入・支出をすべて書きだす

貯金したい金額を書きだす
 (毎月、いくら貯める必要があるか?を考える)

銀行口座を分ける(貯金したいお金を別口座にする)

自動販売機で飲み物を絶対に買わない

コンビニで買い物しない(スーパーで買い物する)

高価なブランド品は買わない

健康に気を付けて、医療費を削減する

飲み会などの友達付き合いを減らす

美容院に行く回数を減らす

家計簿をつける

副業する

クレジットカードの使用はできる限り控える

水筒を活用し、出費を最小限に抑える

できるだけ、自動車を使わず、自転車を活用する

不用品があれば、ヤフオクやメルカリなどで売る

といった口コミが見つかったわ!

ただ、

この項目を全部、実行しようとしたら、
気疲れてしまうから、この中で、実践したら節約額が
大幅に増えそうな項目だけをピックアップしてやってみる
のが良い
で。

特に、出費額の大きい携帯代や保険料などの固定費や
ブランド品の購入などを見直す
と一気に貯蓄額を増やせるわ(^^♪

逆に、自動販売機で買う飲み物を水筒に切り替えて
節約したとしても、年間1万円程度しか、節約できんで。
(年間100本自販機で飲み物購入で約15,000円)

つまり、

出費額が小さい物を節約しても、貯蓄額は
あまり増えんぞ。金額が大きい物の出費を
出来る限り抑えるように心がけてな!


総評

ワイがお金を早く貯める為に意識している事と、
他の人が実践している事をみてみた所、

毎月、貯金したい金額を決めておいて、
使えるお金の中でやりくりする(自分の頭の中で
計算できなければ、家計簿をつける・銀行口座を分ける)


ようにすれば、お金は貯まる事がわかったで!

ただ、
普段からお金に対する意識を持って生活するのは、
なかなか難しいよな(>_<)


だから、

アマゾン楽天auビデオパス(30日間無料)を利用して、
インドアで楽しめる趣味を見つけてお金を貯める
のが1番楽ちんだわ(^^♪


私の体験談辞典-OK辞典