漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「印」という漢字
「印」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「印」は小学4年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「しるし」、「しるしをつける

②「はん(判)」、「はんこ(印判)

③「はんを押す

④「あと」、「痕跡」、「あとをつける」(例:印鑑、印字)

⑤「方法(道)

⑥「官職(公務員の仕事)

⑦「印刷する

⑧「指先で作る

⑨「国名。印度(インド)の略

日本のみで用いられる意味

⑩「しるし

 ア:「紋所(家々でそのしるしとする紋章)

 イ:「証拠

 ウ:「」、「討ちとった敵の首

 エ:「きざし(前もって起こる現象・動き)」、「前兆

 オ:「かたち」、「形式

 カ:「心覚え

成り立ち

会意文字です(+卩)。「下向きの手」の象形と「ひざまずく人」の象形

(「節」の省略体で「しるし」の意味)から手でしるしを付けるを意味し、

そこから、「しるし」を意味する「印」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「イン

訓読み:「しるし

常用漢字表外:「しる(す)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):
あき」、「おき」、「おし」、「かね

画数

6画

部首

卩(ふしづくり(節旁)、わりふ、まげわりふ)

「卩」を含む漢字一覧

漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る