漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「球」という漢字
「球」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「球」は小学3年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「たま(球形のもの、丸い物)」(例:地球)

③「まり(芯にぜんまい綿などを巻いた弾性の高い丸い物)

[玉・球・弾の使い分け](たま)

」・・・「美しいたま」(例:真珠の玉)

」・・・「球形のもの」(例:電球の球)

」・・・「鉄砲などの硬いたま」(例:弾丸)

成り立ち

会意兼形声文字です(王()+)。「3つの玉を縦のひもで貫き

とおした
」象形と「さき開いた毛皮」の象形(「求める」の意味だが、

ここでは、「1点を中心に集まる」の意味から1点を中心にまるく

なっている「美玉」を意味する「球」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「キュウ

訓読み:「たま

名前(音読み・訓読み以外の読み):「

画数

11画

部首

玉・⺩(おう(王)、おうへん(王偏)、たま(玉)、たまへん(玉偏))

「玉・⺩」を含む漢字一覧

書き順・書き方
美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツが細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、
美しい漢字が書けるようになります。

また、他人からの評価も上がります。

講座の受講は有料【29,800円(税込)】ですが、
資料は無料でもらえますので、資料請求してみて下さい。

美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る