漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「章」という漢字
「章」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「章」は小学3年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「あや(模様)」、「美しい模様」、「飾り」、「いろどり(配色)

②「しるし」(例:記章)

③「はん」、「はんこ」(例:印章)

④「明らか、明らかにする=彰」(例:表章=表彰)

⑤「あらわれる」、「あらわす」

⑥「楽曲の一節」、「首尾の完結した一段落」(例:楽章)

⑦「詩文の一節。首尾がそろい、意義のまとまっている
  文章のひと区切り


⑧「ふみ」、「文書」、「文章

⑨「区切り」、「区別

⑩「のり(法律、おきて、規範)」、「手本

⑪「

⑫「

⑬「殷代の冠の名

⑭「文体の名前」(上奏文(じょうそうぶん)の1つ)

⑮「古代の暦法で、十九年をいう

成り立ち

象形文字です。「墨だまりのついた大きな入れ墨用の針」の

象形から、「美しい模様(彩-あや)しるし」を意味する「章」という

漢字が成り立ちました。

漢字の成り立ちの歴史背景

漢字の成り立ちの歴史背景まで学びたい人はぜひ、
【漢字の謎解明講座】の資料をもらってみて下さい。
資料は無料でもらえるので、早速、資料請求してみた所、
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しました。また、古代中国の歴史がイメージ
できるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。


資料請求は無料ですので、ぜひ、資料をもらってみて下さい。





読み

音読み:「ショウ

訓読み:常用漢字表内はなし。

常用漢字表外:「あや」、「しるし」、「ふみ

名前(音読み・訓読み以外の読み):
あき」、「あきら」、「」、「たか」、「とし」、
のり」、「ふさ」、「ゆき

画数

11画

部首

①「立(たつ、たつへん(立偏))

「立」を含む漢字一覧

②「十(じゅう)

「十」を含む漢字一覧

書き順・書き方
漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る