漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「拓」という漢字
「拓」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「拓」は中学生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「ひらく

 ア:「未開の土地(都市、国家をもたない土地)を開く」(例:開拓)

 イ:「広げる

②「押す」、「手で押す

③「石碑や器物などの文字や模様を墨で紙に刷り写したものを作る
  (例:拓本、魚拓)

④「ひろう(拾)

⑤「おる(折)

成り立ち

形声文字です(扌()+)。「5本指のある手」の象形と「崖の象形と石の

象形
」(「石」の意味だが、ここでは「庶」に通じ(「庶」と同じ意味を持つように

なって)、「多くのものを集める」の意味)から、「ひろう」を意味する「拓」という

漢字が成り立ちました。(また、「拆(せき)」に通じ、「きりひらく」の意味も

表します。)



読み

音読み:「タク

訓読み:常用漢字表内はなし

常用漢字表外:「ひら(く)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「ひらく」、「ひろ」、「ひろし

画数

8画

漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る