漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「占」という漢字
「占」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「占」は中学生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「うらなう(現れたや現象によって将来どのような事が起こるかや、
  行って良い事と悪い事などを判断する)


②「うらない

③「たずねる

 ア:「問いただす(疑問・不審の点について、納得するまで質問し、
    明らかにする)


 イ:「調べる

③「見る」、「人に気づかれないようにこっそり見る

④「考え」、「判断する

⑤「しめる

 ア:「あるもの・場所・位置・地位などを
    自分のものとする
」(例:独占、占拠)

 イ:「全体の中である割合をもつ

 ウ:「体験して、うまみを知る」、「良さを知って、次を期待する
   (例:味を占める)

 エ:「食べる

 オ:「ある才能・特徴などを備える

⑥「守る」、「保つ(ある状態を変えないで続ける)

成り立ち

会意文字です(+)。「うらないに現れた」の象形と「」の象形

から、「うらない問う」を意味する「占」という漢字が成り立ちました。

また、占いは亀の甲羅に特定の点を刻んで行われるから、

特定の点を「しめる」の意味も表すようになりました。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちについてもっと詳しく学んでみたい方
ぜひ、【漢字の謎 解明講座】の資料をもらってみて下さい。
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載されて
いて感動しますよ。また、古代中国の歴史がイメージできる
アニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。漢字の面白さ
が無限に広がる、もらって大満足
の資料となっております。
講座の受講は有料ですが、資料は無料でもらえるので、
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒もらって大満足【漢字の謎 解明講座】の
無料資料申し込みはこちら




読み

音読み:「セン

訓読み:「し(める)」、「うらな(う)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「うら」、「しめ

画数

5画

部首

①「卜(と、ぼく、ぼくのと(卜のト)、うらない)

「卜(⺊)」を含む漢字一覧

②「口(くち、くちへん(口偏))

「口」を含む漢字一覧

漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る