漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「玄」という漢字
「玄」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「玄」は中学生で習います。「玄」は部首です。)

成り立ち読み方画数・部首解説
意味

①「くろ」、「くろい

 ア:「黒色」(例:玄黄)

 イ:「赤または黄を含む黒色

②「暗い

③「天地」、「宇宙」(例:玄黄)

④「北。北向き。五行説で、黒(玄)を北に配することに基づく

⑤「遠い

⑥「深い」、「深い」(例:幽玄、深玄)

⑦「静か

⑧「非常に優れている

⑨「天地万物の根源となるものを玄という(老子の説いた)

⑩「老子が説いた生論・政治論・宇宙論・生成論

⑪「老子や荘子の説明や学派などに関するの上につける語

成り立ち

象形文字です。「黒い糸を束ねた」象形から、「黒い糸」「奥深い」を

意味する「玄」という漢字が成り立ちました。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちの歴史背景まで学びたい人はぜひ、
【漢字の謎解明講座】の資料をもらってみて下さい。
資料は無料でもらえるので、早速、資料請求してみた所、
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しました。また、古代中国の歴史がイメージ
できるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。


資料請求は無料ですので、ぜひ、資料をもらってみて下さい。





読み

音読み:「ゲン

訓読み:常用漢字表内はなし

常用漢字表外:「くろ」、「くろ(い)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):
しず」、「しずか」、「つね」、「とう」、「とら」、「のり」、「はじめ」、「はる」、
はるか」、「ひかる」、「ひろ」、「ふか」、「ふかし」、「みち」、「もと

画数

5画

部首

玄(げん)

「玄」を含む漢字一覧

部首解説:
「玄」をもとにして、黒いの意味を表す漢字ができている。

漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る