漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「優」という漢字
「優」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「優」は小学6年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「やさしい

 ア:「他人に対する思いやりの気持ちを持っている

 イ:「上品で美しい

 ウ:「性格が素直で、控え目である

 エ:「穏やか」、「伸びやか」、「ゆるやか

②「すぐれている」、「すぐれる」(反意語:)

 ア:「能力・容姿・価値などが他よりも上である・抜き出ている

 イ:「よい状態である

③「ゆたか

 ア:「多い

 イ:「余りがある

 ウ:「扱い方やもてなし方が、親切で丁寧である

④「ぐずぐずして決断のにぶい事」(例:優柔不断)

⑤「たわむれる」、「たわむれ

 ア:「扱い方やもてなし方が、親切で丁寧である

 イ:「ふざける」、「冗談を言う

 ウ:「男女がいちゃつく

⑥「わざおぎ(面白い事をして、歌い舞い、神や人を楽しませる)」、
  「俳優」、「役者」、「芸人

成り立ち

会意兼形声文字です(+)。「から」の象形と「人の頭部を

強調した象形と心臓の象形ときのの象形
」(「うれえる(よくないこと

になるのではないかと心配する)
」の意味)から、他人を思いやる気持ちを

持った、すなわち、「やさしい」を意味する「優」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「ユウ

常用漢字表外:「

訓読み:「すぐ(れる)」、「やさ(しい)

常用漢字表外:「まさ(る)」、「ゆた(か)」、「わざおぎ

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):
かつ」、「ひろ」、「まさ」、「まさる」、「」、「ゆたか

画数

17画

部首

亻(にんべん(人偏))

「亻」を含む漢字一覧

合わせてチェックしてみよう
」、「」、「」、「」、「」、
」、「」、「」、「」、「


漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る