漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「横/橫」という漢字
「横」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「横」は小学3年生で習います。「橫」は常用漢字外(人名用漢字)です。)

成り立ち読み方画数・部首書き順(横)
意味

①「よこ

 ア:「左右、または東西の方向

 イ:「わき」、「そば」、「かたわら

②「よこたわる

 ア:「横になる

 イ:「横に長く連なる(たなびく)」(例:横雲)

 ウ:「満ちあふれる」(例:横溢)

 エ:「ふさがる」、「覆う

③「よこたえる

 ア:「横に置く」、「横に寝せておく

 イ:「横にして身に帯びる」(例:刀を横たえる)

④「よこぎる」、「横を通り過ぎる」(例:横断)

⑤「まなびや」、「学校」(例:横舎)

⑥「よこぎ( 横に渡した木の棒)」、「門にさしわたす、かんぬき

⑦「よこしま(道理に従わない、邪悪)」(例:横暴)

⑧「ほしいまま(勝手、わがまま)」(例:横着)

成り立ち

会意兼形声文字です(+())。「人が腰に玉を帯びた象形」(「黄色」

の意味だが、ここでは、「腰のよこに着ける帯玉」の意味)から「よこ」を意味

する「横」という漢字が成り立ちました。(「大地を覆う」の象形は

のちに付されました。)

※「橫」は「横」の旧字(以前に使われていた)です。

※「横」は「橫」の略字です。

漢字の成り立ちの歴史背景

漢字の成り立ちの歴史背景まで学びたい人はぜひ、
【漢字の謎解明講座】の資料をもらってみて下さい。
資料は無料でもらえるので、早速、資料請求してみた所、
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しました。また、古代中国の歴史がイメージ
できるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。


資料請求は無料ですので、ぜひ、資料をもらってみて下さい。





読み

音読み:「オウ

常用漢字表外:「コウ

訓読み:「よこ

常用漢字表外:「あふ(れる)」、「よこ(たわる)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「

画数

15画」(横)

16画」(橫)

部首

木(き、きへん(木偏))

「木」を含む漢字一覧

書き順・書き方(横)
漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る