漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「失」という漢字
「失」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「失」は小学4年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「うしなう

 ア:「なくす(うせる)」(例:失明)

 イ:「逃げる」、「逃がす

 ウ:「誤る

 エ:「乱れる

 オ:「見損なう(評価を誤る)」(例:失望)

 カ:「忘れる」、「落とす」(例:遺失)

 キ:「そこなう」、「そこねる

 ク:「たがう・くるう(相違する)

②「あやまち」、「不注意などによって生じたあやまち」(例:過失)

③「不出来(出来が悪い事)

④「失敗

⑤「放つ」、「自由にさせる

⑥「逃れる」、「逃げる

成り立ち

指事文字です(+)。「」の象形と「手からそれた示す」文字から

手から物がそれる、「うしなう」を意味する「失」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「シツ

訓読み:「うしな(う)

常用漢字表外:「う(せる)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

画数

5画

部首

①「丿(の、のかんむり(ノ冠)、のはらいぼう(ノ払棒)、はらいぼう(払棒)、へつ)

「丿」を含む漢字一覧

②「大(だい、だいかんむり(大冠)、だいがしら(大頭))

「大」を含む漢字一覧

書き順・書き方
美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツが細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、
美しい漢字が書けるようになりました。

キレイな字だね】って周囲の人から
褒められるようになりますよ(^^♪

講座の受講は有料【29,800円(税込)】ですが、
資料は無料でもらえますので、資料請求してみて下さい。

美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る