漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「遺」という漢字
「遺」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「遺」は小学6年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「忘れる」(例:遺忘)

②「捨てる」、「忘れて捨てる」(例:遺棄)

③「残す」、「残る」、「とどめる」(例:遺跡)

④「ぬける(見落とす)」、「ぬかる(油断して、失敗する)

⑤「ぬかり(油断)」、「見落とし」(例:遺脱)

⑥「余る」、「余す

⑦「忘れ物」(例:拾遺)

⑧「おちる」、「おとす

⑨「大小便を漏らす

⑩「小便をする」、「小便

⑪「物品を贈る

⑫「加わる」、「加える

成り立ち

会意兼形声文字です(辶(辵)+)。「立ち止まるの象形と十字路の象形

(「道を行く」の意味)と「両手で人に物を送っている」象形と「子安貝(貨幣)

の象形から、「贈りとどける」を意味する「遺」という漢字が成り立ちました。

また、他人に贈ってしまって「自分の手元にない」・「うしなう」・「わすれる」・

すてる」という意味も表すようになりました。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちについてもっと詳しく学んでみたい方
ぜひ、【漢字の謎解明講座】の資料を無料でもらってみて
下さい。ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで
記載
されていて感動しますよ。また、古代中国の歴史が
イメージできるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。
漢字の面白さが無限に広がる、もらって大満足の資料となって
おります。ぜひ、資料をもらってみて下さい。

⇒もらって大満足【漢字の謎 解明講座】
の無料資料申し込みはこちら




読み

音読み:「」、「ユイ

訓読み:常用漢字表内はなし

常用漢字表外:
す(てる)」、「のこ(す)」、「のこ(る)」、「わす(れる)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「おく」、「ます

画数

15画

部首

辵・辶・⻌(しんにょう(之繞)、しんにゅう(之繞))

「辵(辶・⻌)」を含む漢字一覧

漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る