漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「蒸」という漢字
「蒸」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「蒸」は小学6年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「むす」、「むれる

 ア:「水蒸気がたち上る」、「水が気体になって上る

 イ:「湿気があって(空気中の水分が多くて)熱い

 ウ:「湯気をあてて物を煮る

②「冬の祭り

③「多い」、「もろもろ(多くのもの・人)」(例:蒸民)

④「おがら(皮をはいだ麻の茎)

⑤「祭りの時に用いる燃料として燃やすための木材

⑥「たいまつ(火をつけて照明に用いるもの。枯れた松の樹脂の
  多い部分を集め,たばねてつくる)


⑦「火で乾かした竹

成り立ち

会意兼形声文字です(艸+烝)。「生え」の象形(「」の意味)と

落とし穴の象形とひざまずく人の象形と両手の象形」(「くぼみから抜け

上がる
」の意味)と「燃え立つ」の象形から、熱気があがって「むす」を

意味する「蒸」という漢字が成り立ちました。

漢字の成り立ちの歴史背景

漢字の成り立ちの歴史背景まで学びたい人はぜひ、
【漢字の謎解明講座】の資料をもらってみて下さい。
資料は無料でもらえるので、早速、資料請求してみた所、
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しました。また、古代中国の歴史がイメージ
できるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。


資料請求は無料ですので、ぜひ、資料をもらってみて下さい。





読み

音読み:「ジョウ

常用漢字表外:「ショウ

訓読み:「む(す)」、「む(らす)」、「む(れる)

常用漢字表外:「おお(い)」、「ふ(かす)」、「ふ(ける)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「つぐ」、「つまき

画数

13画

部首

①「(くさ、くさかんむり(草冠)、そうこう)

「艹・艹・艸」を含む漢字一覧

②「灬(れっか(列火)、れんが(連火))

「灬」を含む漢字一覧

漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る