漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「段」という漢字
「段」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「段」は小学6年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「くぎり」、「一区切り」(例:段落)

②「分割(いくつかに分け)

③「ひとまとまりの物を言う

④「どんす(室町時代末、中国から伝えられたといわれる絹で
  図形を織り出した織物
」(同意語:緞(どん))

⑤「きたえる」(同意語:鍛)

⑥「織物の長さの単位。一両(一匹)の半分」(同意語:反)

※大人のを1着作るのに必要な和服地の量の
  1段=1反と言います。

日本のみで用いられる意味

⑦「タン

 ア:「距離の単位。六間(約11メートル)

 イ:「面積の単位。991.7平方メートル

 ウ:「帆の幅を数える単位。一段は、約1メートル弱

⑧「ダン

 ア:「高さの異なる所への上り下りのためにった段々の通路」(例:階段)

 イ:「囲碁・将棋・柔道・剣道などの階級

 ウ:「文章における記述の一部分」、「前に述べた」、
   「特に取り上げるべき事項・箇所」(同意語:件)(例:失礼の段)

成り立ち

会意文字です。「岩石や崖に区切りをつけた」象形と「手に木のつえ

持つ
」象形から、岩石やがけに区切りをつけて、次第に高くのぼる

事を意味し、そこから、「だん」、「階級」を意味する「段」という漢字

が成り立ちました。


読み

音読み:「ダン

常用漢字表外:「タン

訓読み:常用漢字表内はなし

常用漢字表外:「きざはし

画数

9画

部首

殳(ほこづくり(殳旁)、るまた(ル又))

「殳」を含む漢字一覧

書き順・書き方
美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツが細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、
美しい漢字が書けるようになります。

また、他人からの評価も上がります。

講座の受講は有料【29,800円(税込)】ですが、
資料は無料でもらえますので、資料請求してみて下さい。

美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る