漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「怒」という漢字
「怒」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「怒」は中学生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「いかる」、「おこる

 ア:「不満・嫌な気持ちになるがあって、我慢できない気持ちを
    表す
」、「腹を立てる」(例:憤怒)

 イ:「叱る(目下の者の言動のよくない点を注意して、今後、同じ間違い
    をしないようにしっかり伝える)


 ウ:「責める(間違いや欠点などを取り上げて、言葉で追いつめる)

 エ:「激しくなる」、「勢いが盛ん」(例:怒涛)

 オ:「はげむ(気持ちを奮い起こして(盛り上げて)に打ち込む)

②「いかり(おこること)

成り立ち

会意兼形声文字です(+)。「手・両手をしなやかに重ねひざまずく女性

の象形
」(「力を尽くして働く女奴隷」の意味)と「心臓」の象形から感情に力を

込めるを意味し、そこから、「いかる」、「おこる」を意味する「怒」という

漢字が成り立ちました。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちについてもっと詳しく学んでみたい方
【漢字の謎 解明講座】の資料も合わせてもらってみて下さい。

ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しますよ。

また、古代中国の歴史がイメージできるアニメの絵も
あって
とてもわかりやすかったです。

講座の受講は有料ですが、資料は無料でもらえるので、
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒【漢字の謎 解明講座】
の無料資料申し込みはこちら




読み

音読み:「

常用漢字表外:「

訓読み:「いか(る)」、「おこ(る)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

画数

9画

部首

心(こころ)

「心」を含む漢字一覧

漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る