漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「宜」という漢字
「宜」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「宜」は中学生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「よろしい」、「よい

 ア:「能力や質がすぐれているさま

 イ:「健康だ

 ウ:「地位・身分が高い

 エ:「有利だ」、「価値が高い

 オ:「向いている」、「ふさわしい

 カ:「好ましい」、「望ましい

 キ:「正しい

 ク:「仲が良い

 ケ:「めでたい」、「よろこばしい

 コ:「状況によくあっている」、
   「ほどよい」(例:適宜)

 サ:「都合がよい」、「支障がない」(例:便宜)

 シ:「許可できる

 ス:「どうでもよい」、「不要だ

 セ:「悪くない」、「まずまずだ

②「むべ・うべ(当然である、その通りである)

③「よろしく~べし(~するのがよい)」(適当を表す助字。再読文字。)

④「肉や魚

成り立ち

会意文字です(宀+)。「屋根・家屋」の象形と「まないたの上に肉片を

のせた
」象形から、出陣にあたり、屋内で行われる儀礼にかなった調理を

意味し、それがじて(派生して・新しい意味がかれて)、「よろしい

を意味する「宜」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「

訓読み:常用漢字表内はなし

常用漢字表外:「むべ」、「よ(い)」、「よろ(しい)」、「よろ(しく)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):
」、「すみ」、「たか」、「なり」、「のぶ」、「のり」、
のる」、「まさ」、「やす」、「よし」、「よろし

画数

8画

部首

宀(うかんむり(ウ冠))

「宀」を含む漢字一覧

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツがすごく細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、ビックリするくらい
美しい漢字が書ける
ようになってすごい感動しました!

美しい字が書けるようになると、周りの人からも
褒められて、とても気持ちが良い
です!
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る