漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「襲」という漢字
「襲」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「襲」は中学生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「おそう

 ア:「不意に攻める」(例:夜襲)

 イ:「不意に攻めて奪い取る

 ウ:「不意にやってくる」、「急におしかける

 エ:「風雨や地震などが起こって、被害を及ぼす

 オ:「好ましくないことが、覆いかぶさるようにやってくる

 カ:「家系・地位などを受け継ぐ」(例:世襲)

 キ:「それを原因とする

 ク:「応じる」、「従う

 ケ:「入る

②「かさねる」、「積み重ね

③「かさなる」、「積み重なる

④「着る

⑤「覆う」、「閉ざす」、「閉じる

⑥「合う」、「当てはまる

⑦「やわらぐ

⑧「和合する

 ア:「仲良くなる

 イ:「結婚する

 ウ:「まぜ合わせる」、「混じり合う

成り立ち

会意兼形声文字です(+)。「」の象形(「」の意味だが、

ここでは、「龖(トウ)」に通じ(「龖」と同じ意味を持つようになって)、

かさねあわせる」の意味)と「衣服のえりもと」の象形から、

衣服のかさね着」を意味する「襲」という漢字が成り立ちました。

また、龍が人の衣服のえりもとにのっかったさまから「おそう」という

意味も表します。


読み

音読み:「シュウ

訓読み:「おそ(う)

常用漢字表外:「かさね」、「かさ(ねる)」、「つ(ぐ)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「」、「つぎ」、「つぐ」、「より

画数

22画

部首

①「竜・龍(りゅう、たつ)

「竜・龍」を含む漢字一覧

②「衣(ころも)

「衣」を含む漢字一覧

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツがすごく細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、ビックリするくらい
美しい漢字が書ける
ようになってすごい感動しました!

美しい字が書けるようになると、周りの人からも
褒められて、とても気持ちが良い
です!
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る