漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「奉」という漢字
「奉」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「奉」は中学生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「たてまつる

 ア:「献上する(に差し上げる)

 イ:「動作の対象への敬意(尊敬の気持ち)を失い、
   「やる」「おくる」をからかっていう
」(例:あだ名を奉る)

 ウ:「形だけある地位に就けて、敬意を払ったことにする
   (例:会長に奉って口出しさせない)

 エ:「自己の動作にそえて、先方へ敬意を表す

②「ささげ物」、「献上品

③「大切な物を持つ」(例:奉持)

④「やしなう

 ア:「自分の収入で家族などが生活できるようにする

 イ:「衣食住などの面倒を見ながら育てる

⑤「まかなう(費用・人手などを用意する)

⑥「まかない(まかなう事)

⑦「仕える

 ア:「目上ののそばにいて、そのの世話をする」(例:奉仕)

 イ:「役所などの公的な機関につとめる(勤務する・働く)

⑧「助ける

⑨「天子(国を治める)・神・仏などのことに対する敬語」(例:奉納、奉迎)

成り立ち

会意兼形声文字です(丰+廾+)。「のよく茂った」象形と

両手」の象形と「5本の指のある手」の象形から、「両手を寄せて

物をささげる
」を意味する「奉」という漢字が成り立ちました。



読み

音読み:「」、「ホウ

訓読み:「たてまつ(る)

常用漢字表外:「うけたまわ(る)」、「まつ(る)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):
うけ」、「とも」、「」、「まさ」、「やす」、「よし

画数

8画

部首

大(だい、だいかんむり(大冠)、だいがしら(大頭))

「大」を含む漢字一覧

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツがすごく細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、ビックリするくらい
美しい漢字が書ける
ようになってすごい感動しました!

美しい字が書けるようになると、周りの人からも
褒められて、とても気持ちが良い
です!
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る