漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「鬱」という漢字
「鬱」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「鬱」は中学生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「しげる(茂)」、「木が成長して、枝葉がたくさん生え出る」(例:鬱蒼)

②「盛んなさま(勢いがいいさま)」(例:鬱勃)

③「蒸す・蒸れる(風通しが悪く 熱気がこもる)

④「熱気(湿度の高い空気)

⑤「ふさがる」、「むすぼれる

 ア:「ふさぐ」、「気がはればれしない」、「気がふさぐ」(例:憂鬱)

 イ:「激しく怒る」、「ひどい扱いをした相手に許さないと思い、嫌う
    気持ちを持ち続ける


 ウ:「とどこおる(が順調に進まない)」(例:鬱血)

⑥「くさい」、「くさった臭い

⑦「香草(よいにおいのする草)」(例:鬱金香)

⑧「にわうめ(バラ科の落葉低木。高さ1~2メートル。葉は狭卵形。
   春、葉に先だって淡紅色の花を開く。果実はほぼ球形で、夏に赤く
   熟し、食べられる)


成り立ち

会意兼形声文字です。「大地を覆うの象形と酒などの飲み物を入れる腹部

の膨らんだふたつき土器の象形
」(「柱と柱の間にある器」の意味)と「穀物

の粒と容器の象形とさじの象形と長く流れる豊かでつややかな髪の象形


(「におい草」の意味)から、「立ち込めるよい香り」、「(よい香りが)ふさがる

を意味する「鬱」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「ウツ

訓読み:常用漢字表内はなし

常用漢字表外:「さか(ん)」、「しげ(る)」、「ふさ(ぐ)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

画数

29画

部首

①「木(き、きへん(木偏))

「木」を含む漢字一覧

②「鬯(ちょう、においざけ)

「鬯」を含む漢字一覧

合わせてチェックしてみよう
」、「

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツがすごく細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、ビックリするくらい
美しい漢字が書ける
ようになってすごい感動しました!

美しい字が書けるようになると、周りの人からも
褒められて、とても気持ちが良い
です!
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る