漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「繫/繋」という漢字
「繫/繋」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「繫/繋」は常用漢字外です。「繫」は人名用漢字です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「つなぐ

 ア:「ひも・綱などで物を結びとめて、そこから離れたり、
    逃げたりしないようにする。
」(例:繋束)

 イ:「相手の気持ちなどが離れていかないようにする

 ウ:「一定の所に留め置いて外へ出さないようにする」、「拘束する

 エ:「結びつけてひと続きのものにする」(例:車両を繋ぐ)

 オ:「離れているもの、切れているものを続け合わせて一つにする
   (例:回線を繋ぐ)

 カ:「なんとか長く、切れないようにたもたせる」(例:命を繋ぐ)

 キ:「足跡などをたどって行方を追い求める

②「つながる」(例:連繋)

③「かける

 ア:「つり下げる

 イ:「関係ずける

④「かかる

 ア:「ぶら下がる

 イ:「関係する

⑤「とらえる()」、「捕えられた」(例:繋囚)

⑥「つな()」、「ひも()」

⑦「きずな()」

 ア:「人と人との断つことのできないつながり

 イ:「馬などの動物をつないでおく綱

⑧「ほだし(人の心や行動の自由を縛るもの、手かせ、足かせ、
  馬の足をつなぎ止める為の縄)


成り立ち

会意兼形声文字です。「車の象形と手に木のつえを持つ象形

(「車がぶつかりあう」の意味)と「より糸」の象形(「」の意味)から

つなぐ」、「つながる」を意味する「繋」という漢字が成り立ちました。

※「繋」は「繫」の略字です。

※「繫」は「繋」の旧字(以前に使われていた)です。


読み

音読み:「ケイ」、「ゲイ

訓読み:「か(かる)」、「きずな」、「つな(がる)」、「つな(ぐ)」、「とら(える)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「つぎ」、「つぐ

画数

19画」(繫)

17画」(繋)

部首

糸(いと、いとへん(糸偏))

「糸」を含む漢字一覧

合わせてチェックしてみよう
」、「」、「

漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る