漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「而」という漢字
「而」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「而」は常用漢字外(人名用漢字)です。「而」は部首です。)

成り立ち読み方画数・部首解説
意味

①「助字(助け字)

 ア:「しかして・しこうして(前文で述べた柄に並べて、あるいは
    付け加えて、別の柄を述べるときに用いる。そうして。
    それに加えて。)


 イ:「しかるに・しかも(逆接。そうではあるが。けれども。)

 ウ:「すなわち(接続。~すると。)

 エ:「のみ(限定。強意。~だけである。~にすぎない。)

②「なんじ(お前)

③「ひげ」、「口ひげ」、「あごひげ

④「よく(十分に、非常に、うまく、本当にまあ、よくもまあ、たびたび)

⑤「かの(あの、例の)

⑥「かれ(あの、あれ)

⑦「一般の

成り立ち

象形文字です。「ひげ」の象形から「ひげ」を意味する「而」という

漢字が成り立ちました。借りて(同じ読みの部分に当て字として

使って)、「助字」や「なんじ(お前)」の意味も表すようになりました。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちの歴史背景まで学びたい人はぜひ、
【漢字の謎解明講座】の資料をもらってみて下さい。
資料は無料でもらえるので、早速、資料請求してみた所、
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しました。また、古代中国の歴史がイメージ
できるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。
資料請求は無料ですので、ぜひ、資料をもらってみて下さい。

⇒【漢字の謎 解明講座】の無料資料
申し込みはこちら




読み

音読み:「

訓読み:
しか(して)」、「しか(も)」、「しか(るに)」、「しか(れども)」、「なんじ

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「」、「なお」、「ゆき

画数

6画

部首

而(しかして、しこうして)

「而」を含む漢字一覧

部首解説:
「而」をもとにして、「ひげ」を意味する漢字ができている。ただ、
」のようにそれ以外のから「而」のになっている漢字もある。

漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る