漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「甚」という漢字
「甚」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「甚」は中学生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「はなはだしい(普通の度合いをはるかに超えている、ひどい)

②「はなはだ(普通の度合いをはるかに超えているさま、非常に、ひどく、大変)

③「「何」の意味を表す疑問詞。なに。なんの。いかなる。なんぞ。

④「非常に楽しい


成り立ち

象形文字です。「かまどの上に水をいっぱいに入れた器を載せ、下で

火をたく
」象形から、「おきかまど」の意味を示しましたが、それが

じて(派生して・新しい意味がかれて)、「耽(たん)」に通じ

(「耽」と同じ意味を持つようになって)、「はなはだしい(度を越えて

いる・ひどい)
」、「はなはだ(非常に・ひどく)」を意味する「甚」という

漢字が成り立ちました。



読み

音読み:「ジン

訓読み:「はなは(だ)」、「はなは(だしい)

常用漢字表外:「いた(く)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):
おお」、「しげ」、「たう」、「たね」、「とう」、「ふか」、「やす

画数

9画

部首

甘(あまい、かん)

「甘」を含む漢字一覧

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツがすごく細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、ビックリするくらい
美しい漢字が書ける
ようになってすごい感動しました!

美しい字が書けるようになると、周りの人からも
褒められて、とても気持ちが良い
です!
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る