漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「藤」という漢字
「藤」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「藤」は中学生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「ふじ(マメ科の落葉つる草。五、六月ごろ薄紫または白色の
  花が垂れ下がって咲く。茎の質が強く、椅子などを作る際に用いる)


②「かずら(つる性植物の総称)

③「とう(木の名前)。つる性で茎には節がある

④「藤原氏のこと

※藤原氏とは、645年に起きた大化の改新で活躍した
 中臣鎌足(なかとみのかまたり)の子・藤原不比等(ふじわらのふひと)
 一族のことを言います。

⑤「家々で定めている紋章(家紋)の名前。藤の花や葉を図案化したもの

⑥「ふじいろ(薄い青がかかった紫色)の略

⑦「衣服の表地と裏地、 また衣服を重ねて着たときの色の
  取り合わせの名前。表は薄紫、裏は青。
」(例:藤襲)

⑧「麻布でった喪服」(例:藤衣)

⑨「ふじ(マメ科の落葉つる草)でった衣服

成り立ち

会意兼形声文字です(艸+滕)。「生え」の象形と「渡し舟の

象形と上に向かって物を押し上げる象形と流れるの象形
」(「水が

おどり上がる、湧き上がる
」の意味)から、「つるが上によじ登る草

を意味する「藤」という漢字が成り立ちました。



読み

音読み:「トウ

訓読み:「ふじ

名前(音読み・訓読み以外の読み):「かつら」、「」、「ひさ

画数

18画

部首

(くさ、くさかんむり(草冠)、そうこう)

「艹・艹・艸」を含む漢字一覧

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツがすごく細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、ビックリするくらい
美しい漢字が書ける
ようになってすごい感動しました!

美しい字が書けるようになると、周りの人からも
褒められて、とても気持ちが良い
です!
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る