漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「流」という漢字
「流」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「流」は小学3年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「ながれる

 ア:「水などが流れる」(例:放流、逆流)

 イ:「水などの上を流れる」、「漂う

 ウ:「さまよう」、「あてもなく歩く」(例:流浪)

 エ:「すらすらとゆく」、「はかどる

 オ:「広まる」、「ゆきわたる」(例:流布)

 カ:「移りゆく」、「おもむく」、「時がたつ

 キ:「形を成さずに終わる」(例:流産)

 ク:「それる」(例:流矢)

 ケ:「度をこす」、「ふける(熱中する)

②「ながす

 ア:「水などを流す

 イ:「広める」、「伝える

 ウ:「罰として遠地に追いやる」(例:流刑)

 エ:「移す

 オ:「なくす

③「ながれ

 ア:「」(例:激流、支流)

 イ:「川のような流れ」(例:電流)

 ウ:「系統」、「仲間」、「階級」(例:我流、上流)

④「仲間

 ア:「やから(同じ血筋の々)

 イ:「たぐい」、「同類

 ウ:「」、「品等」、「階級」(例:一流)

⑤「求める」、「選び取る

⑥「根拠がない」(例:流言)

⑦「辺地。殷代は都から、千五百里~二千五百里の地。
  周代は、三千五百里~五千里の地のを呼んだ


⑧「煩悩(ぼんのう)のに、三界を巡り迷う事

日本のみで用いられる意味

⑨「ながす

 ア:「芸人や物売りなどが歩きながら客を求める

 イ:「心にとめないようにする」(例:人の話しを流す)

 ウ:「質草を期限になっても受け取りにいかず、所有権を放棄する

 エ:「そのままやめにする

 オ:「無効にする

②「リュウ(旗や幕などを数える語)

成り立ち

会意文字です。「流れる水の象形」と「子が羊水と共に急に生まれ

出る象形
」(「ながれる」の意味)から、「水がながれる」を意味する

「流」という漢字が成り立ちました。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちについてもっと詳しく学んでみたい方
ぜひ、【漢字の謎 解明講座】の資料をもらってみて下さい。
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しますよ。また、古代中国の歴史がイメージ
できるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。
講座の受講は有料ですが、資料は無料でもらえるので、
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒もらって大満足【漢字の謎 解明講座】
の無料資料申し込みはこちら




読み

音読み:「リュウ」、「

訓読み:「なが(れる)」、「なが(す)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「いたる」、「しく」、「とも」、「はる

画数

10画

部首

氵(さんずい(三水))

「氵」を含む漢字一覧

書き順・書き方
漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る