漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「復」という漢字
「復」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「復」は小学5年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「帰る」、「戻る

②「返す」、「戻す

③「つぐなう(弁償する)」、「補う

④「報いる(受けた 事に対して、それに見合う行為を相手に行う)」(例:報復)

⑤「申す」、「申し上げる

 ア:「告げる」、「報告する

 イ:「答える

⑥「繰り返す」、「再びする」(例:復習、反復)

⑦「免除する」、「免除する

⑧「たまよばい(人の死の直後、高い所に登り、死者の名前を呼び、
  その魂を招く事)


⑨「易の六十四卦の1つ。をなす時期の循環する

⑩「ふむ(実行する)

⑪「また(ふたたび)

成り立ち

会意兼形声文字です(彳+复)。「十字路の左半分」の象形(「道を行く」の

意味)」と「ふっくらした酒ツボの象形ときのの象形」(「ひっくり返った

酒ツボをもとに戻す
」の意味)から、「もとの道をかえる」、「ふたたび

を意味する「復」という漢字が成り立ちました。

漢字の成り立ちの歴史背景

漢字の成り立ちの歴史背景まで学びたい人はぜひ、
【漢字の謎解明講座】の資料をもらってみて下さい。
資料は無料でもらえるので、早速、資料請求してみた所、
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しました。また、古代中国の歴史がイメージ
できるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。


資料請求は無料ですので、ぜひ、資料をもらってみて下さい。





読み

音読み:「フク

常用漢字表外:「フウ

訓読み:常用漢字表内はなし。

常用漢字表外:「かえ(す)」、「かえ(る)」、「また

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):
あきら」、「あつし」、「さかえ」、「しげる」、「なお」、「もち

画数

12画

部首

彳(ぎょうにんべん(行人偏))

「彳」を含む漢字一覧

書き順・書き方
漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る