漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「飾」という漢字
「飾」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「飾」は中学生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「かざる

 ア:「美しく見えるようにする」、「手を加えてよくする

 イ:「表面をよく見せる」(例:言葉を飾る)

 ウ:「化粧する」、「身なりを整え

 エ:「物を、人目につくように工夫して、置き並べる

 オ:「設ける」、「置く

②「かざり

 ア:「かざる

 イ:「髪の毛

③「覆う

④「整え」(同意語:飭)

⑤「いましめる(間違いをしないように前もって注意する、禁止する、
  同じ過ちを犯さないようにしかる)
」(同意語:飭)

成り立ち

会意兼形声文字です(++)。「食器に食べ物を盛りそれにふたを

した
」象形と「」の象形と「頭に布きれのひもをつけ、帯にさしこむ」象形

(「布きれ」の意味)から、人が布やはけで壁の下地の部分に次第にくいこんで

いくように飾りをつけていく事を意味し、そこから、「かざる」、「かざり」を意味

する「飾」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「ショク

訓読み:「かざ(る)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「あき」、「あきら」、「よし

画数

13画

部首

食・𩙿・飠(しょく、しょくへん(食偏))

「食・𩙿・飠」を含む漢字一覧

漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る