漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「柴」という漢字
「柴」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「柴」は常用漢字外(人名用漢字)です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「しば(山野に自生する小さな雑木。刈り取ってたきぎなどにする。
  また、そのたきぎ)


②「まがき(垣根)」、

③「ふさぐ」、「ふさぎ守る

④「積み重ね

⑤「祭りの名(しばをたいて天をまつる祭り)

成り立ち

形声文字です(+)。「立ち止まるの象形と、年老いた女性の象形

(「なき母」の意味だが、ここでは、「比(ヒ)」に通じ(同じ読み持つ

「比」と同じ意味を持つようになって)、「なき父と並ぶ人」の意味)


(「歩幅をわずかに開いて踏む」、「これ、ここ」の意味だが、ここでは、

「疵(シ)」に通じ、「傷口」、「細い」の意味)と「大地を覆う」の象形

(「」の意味)から、細い枝「しば」を意味する「柴」という漢字が

成り立ちました。



読み

音読み:「サイ」、「ジャ

訓読み:「しば

名前(音読み・訓読み以外の読み):「しげ

画数

10画

部首

木(き、きへん(木偏))

「木」を含む漢字一覧

美しい漢字の書き方
美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶん ペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツが細かく記載されている
ので、スゲー美しい漢字が書けるようになりました(^^♪

他人からも《キレイな字だね》って褒められて、
めっちゃ気持ちイイ
っす(*^▽^*)

講座の受講は有料ですが、資料は無料
もらえるので、今すぐ、資料請求してみて下さい。

≪スゲー美しい漢字≫が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る