漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「尤」という漢字
「尤」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「尤」は常用漢字外(人名用漢字)です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「ことなる」(同意語:)

 ア:「かけ離れている」、「他より優れている

 イ:「はなはだしい(程度が普通の状態をはるかにこえている)

②「もっとも(一番、何よりも)」、「最も優れたもの

③「とがめる(悪いこと・望ましくない事に対して、注意したり
  責めたりする、 非難する)
」、「とがめること」(同意語:咎)

④「うらむ」(同意語:)

 ア:「ひどい扱いをした相手に許さないと思い、嫌う気持ちを持ち続ける

 イ:「自分の思うようにならない状況に不満や悲しみを持ちつづける

 ウ:「望みどおりにならず、残念に思う」、「悔やむ

⑤「うらみ(うらむ事)」(同意語:)

日本のみで用いられる意味

⑥「もっとも

 ア:「のそうなった理由が理解できること」、
   「なるほどその通りだと思うこと

 イ:「前の柄を肯定しつつ、例外あるいは一部相反する内容を
    補足するときに用いる。ただし。とはいえ。


 ウ:「当然」、「もちろん

成り立ち

指事文字です。「手の先端に一線を付けてた文字」から、「異変(異常な

現象)としてとがめる
」を意味する「尤」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「ユウ

訓読み:「もっと(も)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「あや」、「もと」、「ゆう

画数

4画

部首

①「尢・兀(おう、おうにょう(尢繞)、まげあし(曲げ足)、だいのまげあし
(大の曲げ足))


「尢・兀・尣」を含む漢字一覧

②「大(だい、だいかんむり(大冠)、だいがしら(大頭))

「大」を含む漢字一覧

合わせてチェックしてみよう
」、「」、「

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶん ペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツが細かく記載されている
ので、とても美しい漢字が書けるようになりました。

以前は、《字が読みづらい》と指摘される事も多かった
のですが、無料資料に書いてある内容を実践して
からは、《キレイな字だね》と褒められてるように
なり、すごく嬉しかった
です。

日本ペン習字研究会 会長:田中鳴舟先生が、

◇左右対称になる美しい漢字の書き方

◇バランスの良い漢字の書き方

◇美しい漢字を書く為の訓練法

非常に細かく解説してくれており、
それ(プロの教え)を実践したおかげだと強く感じました。

読みづらくて汚い字だと、周りの評価も低くなってしまう
ので、参考にしてみて下さいね。


≪とても美しい漢字≫が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る