漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「最」という漢字
「最」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「最」は小学4年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「もっとも」、「一番」、「第一に

②「一番優れているもの

③「かなめ(最も大切な部分)」、「要所(重要な所)

④「締めくくり

⑤「すべて」、「合計

⑥「おおかた(の大部分)

⑦「集まる」、「集める

日本のみで用いられる意味

⑧「」(接頭語)

 ア:「第一の」(例:最寄りの駅)

 イ:「さらに」、「また」(例:最一度)

成り立ち

会意文字です(日(冃)+)。「頭巾(ずきん)」の象形と「左耳の象形と右手

の象形
」(戦争で殺した敵の左耳を首代わりに切り取り集めたから、

とる」の意味)から頭巾をつまむを意味し、それがじて(派生して・

新しい意味がかれて)、他と区別して特別とりあげる、「もっとも・

特に
」を意味する「最」という漢字が成り立ちました。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちについてもっと詳しく学んでみたい方
ぜひ、【漢字の謎 解明講座】の資料を無料でもらってみて
下さい。ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで
記載
されていて感動しますよ。また、古代中国の歴史が
イメージできるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。
講座の受講は有料ですが、資料は無料でもらえますので、
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒もらって大満足【漢字の謎 解明講座】
の無料資料申し込みはこちら




読み

音読み:「サイ

訓読み:「もっと(も)

常用漢字表外:「

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):
いえ」、「いろ」、「かなめ」、「たか」、
たかし」、「まさる」、「ゆたか」、「よし

画数

12画

部首

曰(ひらび(平日)、いわく)

「曰」を含む漢字一覧

書き順・書き方
漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る