漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「肋」という漢字
「肋」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「肋」は常用漢字外(人名用漢字)です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「あばら(あばら骨。脊椎(背骨)から内臓を取り囲む形で付いている。
  ほとんどの脊椎動物(背骨を持つ動物)には肋骨があり、外界からの
  衝撃から内臓を保護する役割を果たしている。)
」(例:肋骨)

成り立ち

形声文字です(月()+)。「った」の象形(「」の意味)と

力強い腕」の象形(「」の意味だが、ここでは「」に通じ(「」と

同じ意味を持つようになって)、「すじ()」の意味)から胸の所に筋に

なって見えるあばら」を意味する「肋」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「ロク

訓読み:「あばら

画数

6画

部首

月(つき、つきへん(月偏)、にくづき(肉月))

「月」を含む漢字一覧

合わせてチェックしてみよう
」、「」、「

漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る