漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「茅」という漢字
「茅」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「茅」は常用漢字外(人名用漢字)です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「かや(屋根材や飼料や肥料などに利用されてきた、イネ科あるいは
  イネ科およびカヤツリグサ科の草。代表的なものにチガヤ、スゲ、
  ススキがある。)


②「ち・チガヤ(イネ科チガヤ属の植物。日当たりのよい空き地に一面に
  はえ、白い穂(実をつけるほうきのような形をした部分)を出す)


③「かやを刈る

④「かやで覆った屋根。また、その家。

⑤「薄暗い

⑥「つとめる(与えられた仕事をする)()」

⑦「とち(トチノキ科の落葉高木。葉は7枚の小葉をそなえ、夏、
  淡黄色の花をつけ、実は栗に似て、食用となる)の実


⑧「どんぐり(ブナ科の、特にカシ・ナラ・カシワなどコナラ属樹木
  の果実の総称)


成り立ち

会意兼形声文字です(艸+)。 「生え」の象形と「長い柄の頭に

鋭い刃をつけた武器
」の象形(「」の意味)から、のように突き出た

かや」を意味する「茅」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「ボウ(バウ)」、「モウ(マウ)

訓読み:「かや」、「」、「ちがや

名前(音読み・訓読み以外の読み):「あき

画数

8画

部首

(くさ、くさかんむり(草冠)、そうこう)

「艹・艹・艸」を含む漢字一覧

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツがすごく細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、ビックリするくらい
美しい漢字が書ける
ようになってすごい感動しました!

美しい字が書けるようになると、周りの人からも
褒められて、とても気持ちが良い
です!
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る