漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「席」という漢字
「席」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「席」は小学4年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「むくろ、ござ(草や竹などを編んだ敷物)

②「すわる場所」、「占める位置」(例:座席、主席)

③「多くの座席を設けた場所」、「会場」(例:宴席)

④「しく(一面に平らに広げる)」、「敷物をしく

⑤「座席を設ける

⑥「頼る」、「よる

成り立ち

形声文字です(の省略形+)。「屋根の象形と器の中のを火で

煮たり焼いたりする象形
」(「煮る」の意味だが、ここでは「籍」に通じ(同じ読み

持つ「籍」と同じ意味を持つようになって)、「しきもの」の意味)と「頭に

巻く布きれにひもを付けて、帯にさしこむ象形
」(「布きれ」の意味)から、

しきもの」を意味する「席」という漢字が成り立ちました。(甲骨文は、

草を編んだしきもの」の象形から「しきもの」の意味を表しました。)

漢字の成り立ちの歴史背景

漢字の成り立ちの歴史背景まで学びたい人はぜひ、
【漢字の謎解明講座】の資料をもらってみて下さい。
資料は無料でもらえるので、早速、資料請求してみた所、
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しました。また、古代中国の歴史がイメージ
できるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。


資料請求は無料ですので、ぜひ、資料をもらってみて下さい。





読み

音読み:「セキ

訓読み:常用漢字表内はなし

常用漢字表外:「むくろ

名前(音読み・訓読み以外の読み):
すけ」、「のぶ」、「やす」、「より

画数

10画

部首

①「广(まだれ(麻垂))

「广」を含む漢字一覧

②「巾(きんべん(巾偏)、はば、はばへん(幅偏))

「巾」を含む漢字一覧

書き順・書き方
漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る