漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「潮」という漢字
「潮」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「潮」は小学6年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「しお」、「うしお

 ア:「が一定の時間に満ち足り引いたりする現象。特に朝の
    干潮・満潮を言い、夕方の干潮・満潮を「汐(せき)」という
」(例:満潮)

 イ:「時代の移り変わりの様子」、「世の中の傾向」(例:風潮、思潮)

 ウ:「」(例:潮流)

②「さす

 ア:「潮が満ちてくる

 イ:「色づく(色が現れ出る)

 ウ:「水分が行き渡る

日本のみで用いられる意味

③「しお(時、機会)」(例:潮時)

④「うしお(醤油を用いず、塩で味をつけた魚や貝の吸い物)

成り立ち

会意兼形声文字です(氵()+)。「流れる」の象形と「生え

太陽の象形と潮流が岸に至る象形
」(「潮が高くなる朝」の意味)から、

しお(海水が一定の時間に満ちたり引いたりする現象)」を意味する

「潮」という漢字が成りたちました。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちについてもっと詳しく学んでみたい方
ぜひ、【漢字の謎 解明講座】の資料をもらってみて下さい。
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載されていて
感動しますよ。また、古代中国の歴史がイメージできるアニメの絵
もあって
とてもわかりやすかったです。講座の受講は有料ですが、
資料は無料でもらえるので、ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒【漢字の謎 解明講座】の
無料資料申し込みはこちらです




読み

音読み:「チョウ

訓読み:「しお

常用漢字表外:「うしお

画数

15画

部首

氵(さんずい(三水))

「氵」を含む漢字一覧

漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る