漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「海/海」という漢字
「海/海」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「海」は小学2年生で習います。「海」は常用漢字外(人名用漢字)です。)

成り立ち読み方画数・部首書き順(海)
意味

①「うみ

 ア:「地球上の陸地でない部分で、全体が一続きになって
    たたえている(っている)。地球表面積の4分の3を
   占め36000平方キロメートル。


 イ:「(陸地ので、窪(くぼ)んでをたたえている)

 ウ:「ある集まっている。一面に広がっていること
   (例:火の海、血の海)

 エ:「硯(すずり) の、をためておく

②「わたつみ(海の)

⑤「大き」、「大き」(例:海容)

⑥「から遠い土地(辺境)

⑦「地の果て(海としている部分、世界の一番)

成り立ち

会意兼形声文字です(氵()+)。「流れる」の象形(「」の意味)と

髪飾りを付けて結髪する婦人」の象形(黒いを結髪する様(さま)から

暗い」の意味)から、暗いうみ」を意味する「海」という漢字が

成り立ちました。

※「海」は「海」の旧字(以前に使われていた)です。

※「海」は「海」の略字です。


読み

音読み:「カイ

常用漢字表外:「ハイ

訓読み:「うみ

名前(音読み・訓読み以外の読み):「あま」、「うな」、「」、「

画数

9画」(海)

10画」(海)

部首

氵(さんずい(三水))

「氵」を含む漢字一覧

漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る