漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「暗」という漢字
「暗」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「暗」は小学3年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「くらい」(反意語:)

 ア:「少なくて周りがよく見えない状態である。弱い
    あん。
」(例:暗い部屋、暗室)

 イ:「将来に希望や喜びてない状態である。あん。
   (例:暗い未来、明暗)

 ウ:「前向きな発言が少ない。笑顔が少なく無口。性格が
    後ろ向きである
」(例:暗い)

 エ:「自分の利益だけを考える気持ちをっており、公平でない
   (例:暗い政治家)

 オ:「その物事についての知識をっていない。経験がない。
   (例:スマホに暗い)

 カ:「混じってよく見えない様(さま)。あん。
   (例:暗い、暗紅色)

 キ:「不幸な感じである。また、触れられたくない事情がある。
   (例:暗い過去を持つ)

 ク:「物事を判断する能力がない。愚かである。あん。
   (例:判断力が暗い、暗君)

 ケ:「世の中(人々が互いに関わり合って生き暮らしていく)が
    進歩しておらず、生活が不便である
」(例:暗い時代)

 コ:「不足している。不十分である。

②「闇(やみ)」(例:暗中模索)

③「深い。奥深い。」(例:暗暗)

④「地下の。水面下の」(例:暗礁)

⑤「はっきり見えない。にもられずに。秘密に。」(例:暗殺、暗号)

⑥「あんに(はっきりさずに、それとなく(遠回しに)」(例:暗に辞職を迫る)

⑦「黙る(ものをわない)」(例:暗黙)

⑧「そらんずる(ある物事について教えてもらったり・いてある
  ものをなくてもよいように覚える覚える。)
」(例:暗記)
  (同意語:諳)

成り立ち

形声文字です(+)。「太陽」の象形と「取っ手のある刃物の象形

の象形(「言う」の意味)の「」の部分に1加え
」(「」の

意味だが、ここでは、「」に通じ(同じ読み持つ」と同じ意味

持つようになって)、「くもる」の意味)から、曇り、太陽の

ない、「くらい」を意味する「暗」という漢字が成り立ちました。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちについてもっと詳しく学んでみたい方は、
【漢字の謎 解明講座】無料資料がオススメです。
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載されて
いて感動しますよ。また、古代中国の歴史がイメージできる
アニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。古代中国
の実情から漢字の本来の意味を学ぶ事ができます。

⇒【漢字の謎 解明講座】の無料資料
申し込みはこちら




読み

音読み:「アン

訓読み:「くら(い)

常用漢字表外:「そら(んじる)」、「やみ

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「くら」、「はらい

画数

13画

部首

日(にち、にちへん(日偏)、ひ、ひへん(日偏))

「日」を含む漢字一覧

書き順・書き方
サービスの魅力についても研究しています。

薬剤師求人/転職サイト:
ファルマスタッフリクナビ薬剤師マイナビ薬剤師

医師求人/転職サイト:
医師転職ドットコムマイナビDOCTOR

看護師求人/転職サイト:
マイナビ看護師

全身脱毛サロン
キレイモ(KIREIMO)コロリー(coloree)

大人気サービスの人気の秘密がわかります。
ぜひ、ご覧になってみて下さい。

漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る