漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「明」という漢字
「明」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「明」は小学2年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「あかるい」(反意語:)

 ア:「くて周りがよく見える状態である。めい。みょう。
   (例:明るい部屋、月明、明星)

 イ:「将来に希望や喜びてる状態である。めい。
   (例:明るい未来、明暗)

 ウ:「前向きな発言が多い。笑顔がくよく話す。性格が
    前向きである。めい。
」(例:明るい、明朗)

 エ:「自分の利益を考える気持ちをたず、公平で正しい
   (例:明るい政治家)

 オ:「その物事について詳しい知識をっている。経験が豊富
    である
」(例:スマホに明るい)

 カ:「が目立って見える様(さま)」(例:明るい)

②「あきらか

 ア:「くの照らしている様(さま)」(例:明らかなが地面を照らす)

 イ:「はっきりしている様(さま)。めい。みょう。
   (例:悪いのは明らかだ、明白、分明)

 ウ:「よく理解している。くて物事の判断が適切である。めい。
   (例:明らかな、聡明)

 エ:「前向きな発言が多い。笑顔がくよく話す。性格が
    前向きである
」(例:明らかな)

③「あきらかにする。めい。

 ア:「はっきりさせる。理解できるようにする
   (例:疑問を明らかにする、解明)

 イ:「見分ける」(例:良し悪しを明らかにする、証明)

 ウ:「された・秘密になっていた事柄をくの分かる状態
    にする
」(例:秘密を明らかにする、明記)

④「あかり

 ア:「。みょう。」(例:明かりがさす、光明)

 イ:「や電気」(例:明かりを消す)

 ウ:「潔白であるの証明。疑い晴らす証拠。
   (例:明かりを立てる)(同意語:)

 エ:「その時期が過ぎる

⑤「あける(あるひと続きの時間・期間・状態が終わって、
  の時間・期間・状態になる)
」(例:が明ける)

⑥「あけ(あるひと続きの時間・期間・状態が終わって、
  の時間・期間・状態になる)
」(例:夜勤明け、夜明け)

⑦「あからむ・あかるむ(明るく(①の状態)になる)

⑧「あく

 ア:「衣服のなどが、かれている」(例:襟ぐりが明き過ぎ)

 イ:「閉じていたいた状態になる」(例:が明く)(同意語:)

 ウ:「あるひと続きの時間・期間・状態が終わって、
    の時間・期間・状態になる
」(例:が明く)

 エ:「までそこを占めていたもの、塞(ふさ)いでいたものが、
    かれたり、なくなったりする
」(例:が明く、手が明く)(同意語:)

⑨「の。。あくる。」(例:あくる日、明日、明年)

⑩「あかす

 ア:「された・秘密になっていた事柄をくの分かる状態
    にする
」(例:秘密を明かす)

 イ:「わしいをはっきりさせる。めい。」(例:潔白を明かす、証明)

 ウ:「らず過ごして、迎える」(例:を明かす)

 エ:「(明るく(①の状態)にする」(例:で部屋を明かす)

⑪「あかるさ(強さによって決まる見える程度)
  (例:明るさが足りない部屋)

⑫「あき」(同意語:)

 ア:「詰まっていない。すきま。空間。」(例:駐車場の明き)

 イ:「欠員がある」(例:定員に明きが出る)

 ウ:「」(例:明き時間)

 エ:「使っていない」(例:明き部屋)

⑬「終わってになる」(例:天明)

⑭「透き通っている。清らかである。」(例:透明)

⑮「。日中」(例:晦明)

⑯「この。現世。」(例:幽明)

⑰「視力」(例:失明)

⑱「」(例:神明)

⑲「世の中(人々が互いに関わり合って生き暮らしていく)が
  進歩し、生活が便利になる
」(例:開明)

⑳「んで(尊敬して)呼ぶ名前」(例:明王、明神)

21、「仏教で、知識や学問」(例:五明)

仏教とは、仏教をいた釈迦(しゃか)のいた、となる
  教え

22、「ミン(王朝名。朱元璋が滅ぼし、建て。1368-1644)

成り立ち

会意文字です(+)。「太陽」の象形と「欠け」の象形から

あかるい」を意味する「明」という漢字が成り立ちました。

漢字の成り立ちに隠された謎/秘密!!

漢字の成り立ちに隠された驚くべき秘密/歴史について学んで
みたい方はぜひ、【漢字の謎 解明講座】の資料を無料
もらってみて下さいな。ものすごく細かく、漢字の成り立ちの
歴史背景まで記載
されていて感動しますよ!また、古代中国
の歴史がイメージできるアニメの絵もあって
とてもわかりやす
かったです。漢字の面白さが無限に広がる、もらって大満足
の資料
になってます。資料は名前・住所・電話番号を入力する
だけでもらえます
ので、とりあえず、資料をもらっておきましょう!

⇒もらって感動/大満足
【漢字の謎 解明講座】の無料資料
申し込みはこちら




読み

音読み:「メイ」、「ミョウ

常用漢字表外:「ミン

訓読み:「あ(かり)」、「あか(るい)」、「あか(るむ)」、「あか(らむ)」、
     「あき(らか)」、「あ(ける)」、「あ(く)」、「あ(くる)」、「あ(かす)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):
あかり」、「あかる」、「あきら」、「あきらけい」、「あけ」、
きよし」、「くに」、「てる」、「とうる」、「とし」、「のり」、
はる」、「ひろ」、「みつ」、「よし

画数

8画

部首

日(にち、にちへん(日偏)、ひ、ひへん(日偏))

「日」を含む漢字一覧

書き順・書き方
当サイトのオススメコンテンツ

いつもOK辞典をご利用頂きありがとうございます。

OK辞典運営者の岡島正尚です。OK辞典は現在、

名前に使える漢字2,998字(常用漢字+人名用漢字)

すべてを網羅した漢字辞典となっております。今まで、

この辞書作成に数千時間という時間をかけてきました。

部首一覧象形文字一覧指事文字一覧会意文字一覧

会意兼形声文字一覧形声文字一覧旧漢字・新漢字一覧

漢字の成り立ちの歴史漢字の成り立ちの種類は当サイトの

オススメコンテンツとなっております。ぜひ、ご覧になってみて下さい。

また、漢字と関わりの深い日本語の魅力を外国の人に伝える

【日本語教師】
に関する無料資料もオススメですよ。日本で暮らす

外国人や世界中の人々に、日本語の歴史や魅力日本文化の

素晴らしさ
を伝えていくのはとても楽しいですし、色々な外国の人と

触れ合いながら、人生観や考え方の違い/新しい発見/驚き/興奮/

感動を日々、体験できる非常にやりがい/魅力のある仕事なんです。

日本語教師の魅力や学習内容・体験談・就職先等が20ページ以上

にわたり記載された非常に詳しくてわかりやすくて貴重な資料が

無料でもらえます
ので、ぜひ、資料をもらってみて下さいな。

⇒今、大人気の【日本語教師入門講座】
の無料資料申し込みはこちら



漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る