漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「忽」という漢字
「忽」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「忽」は常用漢字外(人名用漢字)です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「たちまち

 ア:「非常に短い時間のうちに動作が行われるさま」、「すぐ

 イ:「思いがけなく、ある態が発生するさま」、「急に」、「突然
   (例:忽然)

 ウ:「現に」、「まさに

②「ゆるがせにする

 ア:「注意や考えが隅々まで行き届いていない」(例:粗忽)

 イ:「をいいかげんにしておく

 ウ:「あなどる(人を軽くみてバカにする」、「見下す」(例:軽忽)

 エ:「のんびりしたさま」、「寛大なさま(心が広く、思いやりがあり、
    むやみに人を責めないこと)


③「つきる」、「滅びる

④「小数の第五位の名前。1の10万分の1。もと、蚕のはく一筋の糸。

成り立ち

形声文字です(+)。「弓の弦(つる)をはじいて、払い

清める
」象形(借りて(同じ読みの部分に当て字として使って)、

禁止。~してはいけない」、「ない」)の意味と「心臓」の象形

(「」の意味)から、「の中に何もない」事を意味し、そこから、

ゆるがせにする」を意味する「忽」という漢字が成り立ちました。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちについてもっと詳しく学んでみたい方
ぜひ、【漢字の謎解明講座】の資料を無料でもらってみて
下さい。ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで
記載
されていて感動しますよ。また、古代中国の歴史が
イメージできるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。
漢字の面白さが無限に広がる、もらって大満足の資料となって
おります。ぜひ、資料をもらってみて下さい。

⇒もらって大満足【漢字の謎 解明講座】
の無料資料申し込みはこちら




読み

音読み:「コツ」、「コチ

訓読み:「たちま(ち)」、「ゆるが(せ)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「ただ」、「ただし

画数

8画

部首

心(こころ)

「心」を含む漢字一覧

合わせてチェックしてみよう
」、「

漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る