漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「健」という漢字
「健」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「健」は小学4年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「すこやか(体が丈夫で元気な事)」(例:健康)

②「たけし(強く勇ましい、勇敢)」(例:雄健)

③「おごる(地位・権力・財産・才能などを誇って、思い上がった
  振る舞いをする)


④「よく」、「非常に」(例:健忘)

⑤「したたか(しぶといさま、強くしっかりしているさま)

⑥「難しく考え

成り立ち

会意兼形声文字です(+)。「から」の象形と「十字路の

左半分を取り出し、それを延ばした
」象形(「のびる」の意味)と「手で

筆記用具を持つ
」象形(「ふで」の意味)から、のびやかに立つ人を意味し、

それがじて(派生して・新しい意味がかれて)、「元気・健全」を

意味する「健」という漢字が成り立ちました。

漢字の成り立ちの歴史背景

漢字の成り立ちの歴史背景まで学びたい人はぜひ、
【漢字の謎解明講座】の資料をもらってみて下さい。
資料は無料でもらえるので、早速、資料請求してみた所、
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しました。また、古代中国の歴史がイメージ
できるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。


資料請求は無料ですので、ぜひ、資料をもらってみて下さい。





読み

音読み:「ケン

常用漢字表外:「ゴン

訓読み:「すこ(やか)

常用漢字表外:「したた(か)」、「たけ(し)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):
かつ」、「きよ」、「きょし」、「たけし」、「たける」、
たつ」、「たて」、「たる」、「つよ」、「つよし」、
とし」、「まさる」、「やす」、「やすし

画数

11画

部首

亻(にんべん(人偏))

「亻」を含む漢字一覧

書き順・書き方
漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る