漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「絶/絕」という漢字
「絶/絕」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「絶」は小学5年生で習います。「絕」は常用漢字外です。)

成り立ち読み方画数・部首書き順(絶)
意味

①「たつ

 ア:「断ち切る」、「中断する」(例:中絶)

 イ:「さえぎる」、「止める」、「とどめる」(例:絶食)

 ウ:「こばむ」、「断る」(例:拒絶、謝絶)

 エ:「たやす(失くす、滅ぼす)」(例:絶滅)

 オ:「殺す

②「たえる

 ア:「切れる

 イ:「とぎれる」(例:断絶)

 ウ:「滅びる

 エ:「死ぬ

③「かけ離れる

 ア:「隔てる」、「離れている」(例:隔絶)

 イ:「遠い」(例:絶海)

 ウ:「優れている」、「勝る」(例:卓絶)

 エ:「きわまる(限界・限度に達する)」(例:絶頂)

④「わたる

 ア:「横切る

 イ:「通過する

⑤「険しい」、「切り立っている」(例:絶壁)

⑥「たえて

 ア:「全く」、「決して」(例:絶無)

 イ:「はなはだ(非常に)」、「きわめて」(例:絶好)

⑦「絶句( 話や演説の途中で言葉に詰まること)の略」(例:五絶)

[絶・断・裁の使い分け](たつ)

」・・・「続いているものをそれ以上続けないようにする。
      (例:息を絶つ)

」・・・「続いているものを途中で切り離す。」(例:電話線を絶つ)

」・・・「衣服に関する場合」(例:布を裁つ)

成り立ち

会意文字です(++卩)。「より糸」の象形と「」の象形と

ひざを折る」の象形から、人がひざを折り、刃物で糸を切るを意味し、

そこから、「中断する」・「たつ」を意味する「絶」という漢字が成り立ちました。

※「絶」は「絕」の略字です。

※「絕」は「絶」の旧字(以前に使われていた)です。

漢字の成り立ちの歴史背景

漢字の成り立ちの歴史背景まで学びたい人はぜひ、
【漢字の謎解明講座】の資料をもらってみて下さい。
資料は無料でもらえるので、早速、資料請求してみた所、
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しました。また、古代中国の歴史がイメージ
できるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。


資料請求は無料ですので、ぜひ、資料をもらってみて下さい。





読み

音読み:「ゼツ

常用漢字表外:「ゼチ」、「セツ

訓読み:「た(える)」、「た(つ)」、「た(やす)

常用漢字表外:「はなは(だ)」、「わた(る)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「たう」、「たえ

画数

12画」(絶・絕)

部首

糸(いと、いとへん(糸偏))

「糸」を含む漢字一覧

書き順・書き方(絶)
漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る