漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「狂」という漢字
「狂」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「狂」は中学生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「くるう

 ア:「混乱して正しい判断・行動が出来なくなる」(例:発狂)

 イ:「普通でない」、「正常でない」(例:狂気)

 ウ:「に熱中しすぎて、正しい判断・行動ができない
   (例:女と酒に狂う)

 エ:「落ち着きがない」、「あわてる

 オ:「面白いこと」(例:狂歌、狂言)

 カ:「・機械の働きや状態が正常でなくなる」(例:歯車が狂う)

 キ:「狙い・見込みなどがはずれる

②「きちがい

 ア:「混乱して正しい判断・行動ができない人」、「普通ではない人

 イ:「狂犬病にかかった犬」、「誰に対してもかみつく犬

③「くるおしい(今にも気が狂いそうである)

④「考えが足りない」、「考えが足りない人

⑤「気持ちばかりが大きくて、実行の伴わない人」(例:狂簡)

成り立ち

形声文字です(犭()+)。「耳を立てた犬」の象形と「支配権の象徴として

用いられたまさかりの象形
」(「王」の意味だが、ここでは、「枉(おう)」に

通じ(同じ読み持つ」と同じ意味を持つようになって)、「曲がる」の

意味)から、獣のように精神が曲がるを意味し、そこから、「くるう」を

意味する「狂」という漢字が成り立ちました。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちについてもっと詳しく学んでみたい方
ぜひ、【漢字の謎 解明講座】の資料をもらってみて下さい。
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しますよ。また、古代中国の歴史がイメージ
できるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。
講座の受講は有料ですが、資料は無料でもらえるので、
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒もらって大満足【漢字の謎 解明講座】
の無料資料申し込みはこちら




読み

音読み:「キョウ

訓読み:「くる(う)」、「くる(おしい)

常用漢字表外:「ふ(れる)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「よし

画数

7画

部首

犭(けものへん(獣偏)、いぬへん(犬偏))

「犭」を含む漢字一覧

漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る