漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「滞/滯」という漢字
「滞/滯」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「滞」は中学生で習います。「滯」は常用漢字外(人名用漢字)です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「とどこおる

 ア:「が順調に運ばない」(例:渋滞)

 イ:「止まる」、「動かない」、「つかえて進まない

 ウ:「金を支払うべき期限になっても支払わない

 エ:「ためらう(あれこれ考え、迷って決心しない)

成り立ち

会意兼形声文字です(氵()+())。「流れる」の象形(「」の意味)と

おびに飾りの垂れ布の重なり垂れさがった」象形(「おび(腰に巻いて着物を

おさえるもの)
」の意味)から、帯を巻きつけたように水が流れない事を意味し、

そこから、「とどこおる」を意味する「滞」という漢字が成り立ちました。

※「滞」は「滯」の略字です。

※「滯」は「滞」の旧字(以前に使われていた)です。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちの歴史背景まで学びたい人はぜひ、
【漢字の謎解明講座】の資料をもらってみて下さい。
資料は無料でもらえるので、早速、資料請求してみた所、
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しました。また、古代中国の歴史がイメージ
できるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。


資料請求は無料ですので、ぜひ、資料をもらってみて下さい。





読み

音読み:「タイ

常用漢字表外:「テイ、デイ」(滯のみ)

訓読み:「とどこお(る)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

画数

13画」(滞)

14画」(滯)

部首

氵(さんずい(三水))

「氵」を含む漢字一覧

漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る