漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「忍」という漢字
「忍」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「忍」は中学生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「しのぶ

 ア:「つらいことを我慢する」、「耐える」、「こらえる」(例:忍耐)

 イ:「自分の存在や行いを、人に気付かれないようにする」、
   「外から見えないようにして身を置く」、「隠れる
   (例:人目を忍んで努力する、物陰に忍ぶ)

②「むごい」(例:残忍)

 ア:「見ていられない程、ひどい

 イ:「思いやりがない

③「しのんで

 ア:「つらいことを我慢して

 イ:「隠れて」、「人目を避けて

④「しのび

 ア:「敵の情報を調査したり、敵を混乱させたりする術。また、
    術を使用する者
」(例:忍びの術)

 イ:「隠れたりして、人目を避けること」、「人に知られないように
    ひそかにをすること


 ウ:「我慢すること」、「こらえること

 エ:「スパイ(相手や敵のようすをひそかに探ること。また、その)
   (例:忍者)

 オ:「身分の高い人などが、他人に知られないように隠れて
    出歩くこと
」(例:忍び歩き)

 カ:「身分の高い人が身分を知られない為に身に着ける服

 キ:「こっそりと物を盗む泥棒(どろぼう)

⑤「しのばせる、しのばす(人に知られないようにする)

成り立ち

会意兼形声文字です(+)。「刀のやいば(刃)を示す記号と刀の象形

(「弾力性があって強い」の意味)と「心臓」の象形から、しなやかで

強い心を意味し、そこから、「しのぶ」を意味する「忍」という漢字が

成り立ちました。


読み

音読み:「ニン

常用漢字表外:「ジン

訓読み:「しの(ばせる)」、「しの(ぶ)

常用漢字表外:「むご(い)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「おし」、「しのぶ」、「たう

画数

7画

部首

心(こころ)

「心」を含む漢字一覧

合わせてチェックしてみよう
」、「」、「

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツがすごく細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、ビックリするくらい
美しい漢字が書ける
ようになってすごい感動しました!

美しい字が書けるようになると、周りの人からも
褒められて、とても気持ちが良い
です!
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る