漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「梗」という漢字
「梗」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「梗」は中学生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「やまにれ(山野に自生するニレ科の落葉高木。固いとげがある。)

②「強い」、「たけだけしい(恐れずに危険や困難に向かって行き、
  強そうである)


③「まっすぐ」、「正しい」、「正直

④「ふさぐ」、「ふさがる」(例:脳梗塞)

⑤「人形

⑥「おおよそ」、「だいたいのところ」(例:梗概)

⑦「しんの堅い枝」(例:花梗)

⑧「桔梗(ききょう)は、①キキョウ科の多年草衣服の表地と裏地の
  色のわせの名前。表は、青みのある紫色。裏は青色。

  ③桔梗の花のような青みがかった紫色。桔梗の花の紋章(飾り)
  の意味」

成り立ち

会意兼形声文字です(+)。「大地を覆う」の象形と「重ねた台座の象形

と、ボクッという音を表す擬声語と右手の象形(「手で打つ」の意味)
」(「台を

重ねて圧力を加え固めて平らにする
固い」の意味)から、固いとげのある

やまにれ(ニレ科の落葉高木)」を意味する「梗」という漢字が成り立ちました。

擬声語とは、動物の音声や物体のを象形文字でしたもの
  をいます。



読み

音読み:「コウ

常用漢字表外:「キョウ

訓読み:常用漢字表内はなし

常用漢字表外
おおむ(ね)」、「かた(い)」、「つよ(い)」、「でく」、「ふさ(がる)」、「やまにれ

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「たけし」、「つよし」、「なお

画数

11画

部首

木(き、きへん(木偏))

「木」を含む漢字一覧

合わせてチェックしてみよう
」、「」、「

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツがすごく細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、ビックリするくらい
美しい漢字が書ける
ようになってすごい感動しました!

美しい字が書けるようになると、周りの人からも
褒められて、とても気持ちが良い
です!
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る