漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「侠/俠」という漢字
「侠/俠」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「侠/俠」は常用漢字外です。「俠」は人名用漢字です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「おとこだて(男としての恥ずかしくないように振る舞うこと。
  また、その)
」(例:侠客)

②「おとこぎ(弱い者が苦しんでいるのを見のがせない性格)

③「はさむ」、「さしはさむ」(同意語:)

日本のみで用いられる意味

④「きゃん

 ア:「男気のある女

 イ:「言葉使いや行動がよくない女

 ウ:「浮気性な女

 エ:「江戸時代、旅人宿で客の接待や男と性行為(子作りする際に
    使用する性器を使った行為)をした女


成り立ち

会意兼形声文字です(+夾)。から」の象形と手を広げて立つ

人の両脇を左右から手ではさむ
」象形(「はさむ」の意味)
から、「弱者をかばい

抱きかかえる力のある
」を意味する「侠」という漢字が成り立ちました。

※「侠」は「俠」の略字です。

※「侠」は俗字(世間(集まり生活している)では使われているが、
 の規則(決まり)では認められていない漢字)です。



読み

音読み:「キョウ

訓読み:「おとこだて」、「きゃん

名前(音読み・訓読み以外の読み):「さとる」、「たもつ

画数

8画」(侠)

9画」(俠)

部首

亻(にんべん(人偏))

「亻」を含む漢字一覧

漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る