漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「撃/擊」という漢字
「撃/擊」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「撃」は中学生で習います。「擊」は常用漢字外(人名用漢字)です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「たたく」、「なぐる」(例:打撃)

②「攻める」、「襲う」(例:反撃、攻撃)

③「除く

④「殺す」(例:撃刺)

⑤「囲碁、博打(ばくち)などの遊びをする

⑥「治める(世の中や家の中等を管理(順序や決まり)の
  行き届いた状態にする


⑦「触れる」、「当たる」(例:目撃)

⑧「刃(やいば)

⑧「つながる」、「ひっかかる

⑨「正しい順序に逆らう・反対する

⑩「かんなぎ(神に仕えて、祭りの初めに、祭場に神を招き迎える)

[討・撃・打の使い分け](うつ)

」・・・「攻めて相手を倒す。」(例:かたきを討つ)

」・・・「射撃(銃砲から弾丸を発射)する。」(例:的を撃つ)

」・・・以外は、「打」という漢字か、仮名書きとなる。
     (例:心を打つ、碁を打つ)

成り立ち

会意兼形声文字です。「車の象形と手に木のつえを持つ象形」(「車が

ぶつかりあう
」の意味)と「5本の指のある手」の象形から、「うつ」を意味

する「撃」という漢字が成り立ちました。

※「擊」は「撃」の旧字(以前に使われていた)です。

※「撃」は「擊」の略字です。


読み

音読み:「ゲキ

常用漢字表外:「ケキ」、「キャク(擊のみ)」

訓読み:「う(つ)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

画数

15画」(撃)

17画」(擊)

部首

手(て)

「手」を含む漢字一覧

漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る