漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「賦」という漢字
「賦」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「賦」は中学生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「税を取り立てる」、「取り立て」、「取り立てた

②「租税(国または地方公共団体が、その経費に充てるために、
  法律に基づいて国民や住民から強制的に徴収する金銭)
」(例:田賦)

③「ぶやく(公の工事のに、役所が人民・兵士を集めて働かせる
   また、その民・兵士)


④「行き渡らせる

⑤「割り当てる」、「割り当て」(例:賦課)

⑥「授ける」、「与え」(例:天賦)

⑦「韻文(一定の規則に従って書き表された文)

 ア:「詩歌」の意味(例:賦詠)

 イ:「中国古代、詩の六義の1つ。心に感じたものをそのまま歌うもの

 ウ:「漢代に盛んに行われたもの。対句を多用する」(例:辞賦)

⑧「詩歌を作る」、「詩歌をとなえる

成り立ち

形声文字です(+)。「子安貝(貨幣)」の象形と「矛(ほこ)の象形と

立ち止まるの象形
」(「矛を持って戦いに行く」の意味だが、ここでは、

「莫+手という漢字」に通じ、「さぐり求める」の意味)から、「貨幣を求めて

とりたてる
」を意味する「賦」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「

訓読み:常用漢字表内はなし

常用漢字表外:「みつぎ

名前(音読み・訓読み以外の読み):「ます

画数

15画

部首

貝(かい、かいへん(貝偏)、こがい)

「貝」を含む漢字一覧

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツがすごく細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、ビックリするくらい
美しい漢字が書ける
ようになってすごい感動しました!

美しい字が書けるようになると、周りの人からも
褒められて、とても気持ちが良い
です!
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る