漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「畜」という漢字
「畜」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「畜」は中学生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「たくわえる」(同意語:蓄)

 ア:「金銭や品物などを、のちに役立てるために大切にためておく

 イ:「知識・力などを、必要に応じて発揮できるように身につけておく

 ウ:「髪やひげを生やしておく

②「たくわえ(たくわえておく事、たくわえられた)

③「止める(の動きが止まる、範囲内におさめる)」、「引き止める

④「やしなう

 ア:「はぐくむ(育てる)

 イ:「かう(飼)(食べ物を与えて動物を育てる)

 ウ:「扶養する(生活できるようにお金等を援助し、世話する)

 エ:「教え」、「教育する

 オ:「治療する」、「治める(病気などを治す)

 カ:「おとろえないように、また、盛んになるように力を尽くす

⑤「許す

⑥「従う

⑦「好む」、「愛する

⑧「家に飼われている鳥獣。特に生贄として供えるに飼っている鳥獣

成り立ち

象形文字です。「獣の頭にひもをつけた」象形から、「養い育てる」を

意味する「畜」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「チク

常用漢字表外:「キク

訓読み:常用漢字表内はなし

常用漢字表外:「か(う)」、「たくわ(える)」、「やしな(う)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「ます

画数

10画

部首

①「玄(げん)

「玄」を含む漢字一覧

②「田(た、たへん(田偏))

「田」を含む漢字一覧

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツがすごく細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、ビックリするくらい
美しい漢字が書ける
ようになってすごい感動しました!

美しい字が書けるようになると、周りの人からも
褒められて、とても気持ちが良い
です!
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る