漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「愛」という漢字
「愛」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「愛」は小学4年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「あいする

 ア:「かわいがって大事にする」、「大切にする

 イ:「特定の異性にを強く引き付けられる」、「異性に思い
    寄せる


 ウ:「好きになって身近な存在だと感じる

 エ:「機嫌をとる(の人がどう思うかを気にする)

 オ:「一つのことにをとらわれて、そこから離れられなくなる

② 「めでる

 ア:「美しくて感動する

 イ:「かわいがって大事にする

 ウ:「褒める

③ 「惜しむ

④「心残りである」、「残念

⑤「異性や貪(むさぼ)り求める

⑥「キリスト教で、が人類に幸福を与える

⑦「愛情(かわいがって大事にする、大切にする
  異性に思い寄せる)


成り立ち

会意兼形声文字です。「を一生懸命巡らせる」の象形と「心臓

の象形と「」の象形から「大事・大切にする・好きな気持ちが相手に

及ぶ
を意味する「愛」という漢字が成り立ちました。「好き」な

できれば相手のをたくさんろうとする想いわらない

というですね。もしよければ、「」・「」という漢字の由来も

みて下さい


漢字の成り立ちの歴史背景

漢字の成り立ちの歴史背景まで学びたい人はぜひ、
【漢字の謎解明講座】の資料をもらってみて下さい。
資料は無料でもらえるので、早速、資料請求してみた所、
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しました。また、古代中国の歴史がイメージ
できるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。


資料請求は無料ですので、ぜひ、資料をもらってみて下さい。





読み

音読み:「アイ

訓読み:常用漢字表内はなし

常用漢字表外:
いと(しい)」、「う(い)」、「お(しむ)」、「かな(しい)」、「まな」、「め(でる)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):
」、「あき」、「さね」、「ちか」、「ちかし」、「つね」、
なり」、「なる」、「のり」、「ひで」、「めぐむ」、「やす」、「よし」、「より

画数

13画

部首

①「⺤・爫(つめ、つめかんむり(爪冠)、つめがしら(爪頭)、のつ(ノツ))

「⺤・爫」を含む漢字一覧

②「心(こころ)

「心」を含む漢字一覧

書き順・書き方
漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る